モバイルWi-Fiルーター比較

GL10Pに機種変更した知人が怒っていた件

――――――――――――――――――――――――――――
【速度制限について】
WiMAXとワイモバイル共に月間制限なしのプランがありますが、月間制限なしプランを選んでも3日間での制限は存在するので申し込み時には注意しましょう!

※2017年2月2日以降からWiMAXの3日間制限が3GB→10GBと緩和。ワイモバイルも4月5日から一部プランにおいては3GB→10GBに緩和!
――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――
【WiMAX auLTE】
WiMAXの端末の中でW04、W05、WX04がハイスピードプラスエリアモードに対応しています。ハイスピードプラスエリアモード利用時には使った月のみオプション料1,005円が発生するので注意しましょう!ただ3年プラン、auスマートバリューmine加入で免除となっています。なお17年11月1日発売WX04に関しては3年プラン限定キャンペーンが多い端末のようです。申込み条件を含めてこちらも注意が必要ですね。→W05も3年契約限定の場合が多いようです。必ず申込みする会社の契約期間だけは確認しておいてくださいね。基本は3年になってきています。
――――――――――――――――――――――――――――

※※当サイトも運営期間が長くなり多くのページ古い内容が混じっていますから注意してください。今後少しずつ更新していく予定ではありますが必ず料金、端末、プランなどの最新の内容については各社公式サイトを必ず確認してください※※

モバイルWiFiルーターを選ぶ時に注意したいこと

※※WiMAX、Y!Mobileを検討されている方に注意したいことを簡単にまとめています※※

1:速度制限は2種類ある(月間制限、3日間の制限)月間制限に関しては”契約プラン”と”使い方”によって免除の対象となるが、3日間の制限(3日間で10GBを使うと決められた期間速度が制限)に関してはプラン関係なしにあります!
2:契約期間が3年が一般的に!まだ2年契約もありますが契約時に確認しておきましょう!
3:契約解除料金は申込み場所やキャンペーンによって違います。理解しづらい、わかりにくい書き方かもしれませんが契約期間と一緒にかならず申込みされる場所で確認しておきましょう。
4:エリア確認は必須です!ただエリア内であっても満足いく通信速度が必ずしもでる事はありません。以前に比べればかなり改善されていますが不安な方は電波確認の意味を含めてレンタルサービス(TryWiMAXなど)を使うなどするといいでしょう。
5:契約時にはキャンペーン特典が適応されることがあります。ただその際にはかならず特典の”貰える条件”、”受取れる時期”、”受取り方法”、”違約金”などを申込みサイトで調べておきましょう。
せっかく申し込んだのに受け取れなかったは悲しいので必ず確認して理解しておきましょう。

申込みするときは必ずわからないことは販売員さんに聞く、ネット申込みならしっかり申込みする公式サイトで確認、電話するなどして不安な点、疑問な点などは確認しておきましょう!

GL10Pに機種変更した知人が怒っていた件

つい先日ですが、久しぶりに会ったイーモバイルユーザーの友人がイーモバイル(8月1日よりワイモバイル)に怒っていました。

これはワイモバイルになってもありうる話!?なので紹介することにします。

スポンサード リンク

目次

①.GL10Pに機種変更した知人が怒っていた…

①.GL10Pに機種変更した知人が怒っていた…

さて知人は今回モバイルルーターを機種変更したのが3月頃だったそうです。

機種変更した端末がGL10P。それまではおそらくGP02。(本人が覚えてないから定かではないが)

さてこの知人が機種変更して怒っていた理由はなんなのか!?それは…

①‐①.知人が怒っていた理由

  • 「新しい端末に変えて遅くなるってどういうこと!?」
  • 「なんで最高速度が上がっているのにあんなに遅いの!?」
  • 「ずっとイーモバイル使ってたけどめちゃくちゃがっかりした」

要するにこの記事で書いているようなことやコメントに頂いている状況なわけです。

こちら→EM(イーモバイル)のGL09P、GL10Pは遅い?その大きな理由は○○○○だ!

ちなみに話を聞いていると、どうやらなぜ遅くなったか理解できない。とのこと。

しっかりと今までとの違いをご紹介。

 

  • ・通信が変わっている→今まではEMG4orLTEだけどメイン回線がソフトバンクAXGP。
  • ・制限が違う→3日で1GB、1ヵ月で7GBなど。

 

話をすると理解したようでした。

今回の件で私が思ったのは”機種変更ユーザーが一番危険”ということ。

GL10Pで初めてイーモバイルを使った人は「こうゆうものか」というのが感想。

でも機種変更ユーザーは「新しくすればより速くなるだろう」という考えで使うから「おい、なんで通信が悪くなるの?」となるわけ。

しっかりと説明が必要な端末なのに、その説明がないのもいけない理由かな。

 

ただ知人がショックを受けていたのでGL10Pのいい所もしっかり伝えておきました。

  • ・使えるエリアが広い
  • ・操作性が高い

新規でGL10Pを買った私の友人は普通に便利だよー、問題なく使えているよーと喜んでいますからね。

正直GL10P=悪い端末ではないのです。ただ今までと通信方式が大きく違うんです…

ちなみに今回嫌ーな思いをした私の知人。

イーモバイルに不信感を持ってましたが、これはソフトバンクとの合併によって起きたことなんだよ、ちなみにこの合併でよかった点は…

という話をしたら納得はしていなかったけど、多少はすっきり!?したようでした。

①‐②.8月1日からワイモバイルになるけど、この状況は変わらない?

でわ、このようなイーモバイルの流れは8月1日からワイモバイルになるけどどうなるのか!?

結論からいえば、今は変わらなさそうです。

なぜなら8月1日に発売する303HWという端末も同様の通信方式というのが判明しています。なので正直今までの端末同様という考え方でいいわけです。

ある記事でもありましたが、今回ワイモバイルになることで”イーモバイルLTEをメイン回線としたモバイルルーターを求めていた方”だったのですがかなり落胆していました。

私もその一人。

①‐③.でも期待してるし、応援するよワイモバイル

でも約5年になるイーモバイルユーザーとしてワイモバイルになっても応援しますし、新しいキャリアとして本気で期待しています。

なぜならWiMAXがまだまだエリア狭いときからめちゃくちゃお世話になってましたからね。
今はソフトバンクさんの力でちょっと迷走中だけど、プラスの面もありますし。

経営陣や中の人達も頑張っているはずだしね。

なので、これからに期待しますワイモバイル!

 

日本の通信業界を変えてくれる存在としてみんなで応援していきましょう!

スポンサード リンク

WiMAXの購入を検討の方はこちらのページが参考になります。

スポンサード リンク

Return Top