モバイルWi-Fiルーター比較

いよいよWiMAX2にNEC製ルーターが発売!評判は!?

――――――――――――――――――――――――――――
【速度制限について】
WiMAXとワイモバイル共に月間制限なしのプランがありますが、月間制限なしプランを選んでも3日間での制限は存在するので申し込み時には注意しましょう!

※2017年2月2日以降からWiMAXの3日間制限が3GB→10GBと緩和。ワイモバイルも4月5日から一部プランにおいては3GB→10GBに緩和!
――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――
【WiMAX auLTE】
WiMAXの端末の中でW04、W05、WX04がハイスピードプラスエリアモードに対応しています。ハイスピードプラスエリアモード利用時には使った月のみオプション料1,005円が発生するので注意しましょう!ただ3年プラン、auスマートバリューmine加入で免除となっています。なお17年11月1日発売WX04に関しては3年プラン限定キャンペーンが多い端末のようです。申込み条件を含めてこちらも注意が必要ですね。→W05も3年契約限定の場合が多いようです。必ず申込みする会社の契約期間だけは確認しておいてくださいね。基本は3年になってきています。
――――――――――――――――――――――――――――

※※当サイトも運営期間が長くなり多くのページ古い内容が混じっていますから注意してください。今後少しずつ更新していく予定ではありますが必ず料金、端末、プランなどの最新の内容については各社公式サイトを必ず確認してください※※

モバイルWiFiルーターを選ぶ時に注意したいこと

※※WiMAX、Y!Mobileを検討されている方に注意したいことを簡単にまとめています※※

1:速度制限は2種類ある(月間制限、3日間の制限)月間制限に関しては”契約プラン”と”使い方”によって免除の対象となるが、3日間の制限(3日間で10GBを使うと決められた期間速度が制限)に関してはプラン関係なしにあります!
2:契約期間が3年が一般的に!まだ2年契約もありますが契約時に確認しておきましょう!
3:契約解除料金は申込み場所やキャンペーンによって違います。理解しづらい、わかりにくい書き方かもしれませんが契約期間と一緒にかならず申込みされる場所で確認しておきましょう。
4:エリア確認は必須です!ただエリア内であっても満足いく通信速度が必ずしもでる事はありません。以前に比べればかなり改善されていますが不安な方は電波確認の意味を含めてレンタルサービス(TryWiMAXなど)を使うなどするといいでしょう。
5:契約時にはキャンペーン特典が適応されることがあります。ただその際にはかならず特典の”貰える条件”、”受取れる時期”、”受取り方法”、”違約金”などを申込みサイトで調べておきましょう。
せっかく申し込んだのに受け取れなかったは悲しいので必ず確認して理解しておきましょう。

申込みするときは必ずわからないことは販売員さんに聞く、ネット申込みならしっかり申込みする公式サイトで確認、電話するなどして不安な点、疑問な点などは確認しておきましょう!

いよいよWiMAX2にNEC製ルーターが発売!評判は!?

待望の新端末NAD11が昨日発売になりました。

HWD14に次ぐWiMAX2対応ルーターでさらに、国産NEC製ということで注目度がかなり高いこの端末。

買った人の評判はどうなのか!?調べてみました。

スポンサード リンク

目次

①.NAD11の評判は!?

①.NAD11の評判は!?

結論から言えば評判はかなりいい。というか悪い書き込みが見当たらない。

普段辛口の友人も購入したがこれはいいと絶賛しておりました。

①-①.折れそうなほどの薄さ

評判を見ていると何よりこの薄さに感動した!との声が多数。

早速購入した私の友人も同様のことを言っていました。

「薄い…力を入れたら折れてしまいそう…」

8.2mmという薄さ。これにまず感動するそうな。

①-②.受信感度の向上が熱い

これは評判ではないのですが、今回の端末にあるWIMAXハイパワーという機能に注目している方が多いよう。

このWIMAXハイパワーというのは従来よりも受信感度が向上するという機能みたいだが、実際に既存のWiMAX端末とNAD11で比べてみないとこの機能の素晴らしさはわかりづらい。

ただこのように受信感度がよくなる機能をつけたという点では正直素晴らしいの一言。

これぞまさに利用者が求めている機能だと言いたいし、他のキャリアも同様の機能をつけて欲しい。

①-③.端末代金がちょっと高かった

ちなみにこの端末代金ですが通常は2,800円。クレードル付きだと4,800円になるそうな。プレスにはなかったので発売後知りました。

ただネットでのキャンペーンの多くは発売が決定してから、いきなりクレードル付きで0円だったり、1円だったりと打ち出す凄さ。(もちろんクレードル別途の所もあります。)

対応キャンペーンや詳細はこちらでまとめています安く購入したい方におすすめWiMAX2+のキャンペーンとは!?

端末代金は大体すぐに0円とかになったりするので問題なし。

WiMAX2が発売して随分経ちましたが待望の2機種目のNAD11。au LTEには対応していなかった点は残念ですが、かなりおすすめできる端末といってもよさそう。

スポンサード リンク

WiMAXの購入を検討の方はこちらのページが参考になります。

スポンサード リンク

Return Top