モバイルWi-Fiルーター比較

Wi-Fiルーター、スマホ電池の減りが早く交換を検討している人におススメなモバイルバッテリー

――――――――――――――――――――――――――――
【速度制限について】
WiMAXとワイモバイル共に月間制限なしのプランがありますが、月間制限なしプランを選んでも3日間での制限は存在するので申し込み時には注意しましょう!

※2017年2月2日以降からWiMAXの3日間制限が3GB→10GBと緩和。ワイモバイルも4月5日から一部プランにおいては3GB→10GBに緩和!
――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――
【WiMAX auLTE】
WiMAXの端末の中でW04、W05、WX04がハイスピードプラスエリアモードに対応しています。ハイスピードプラスエリアモード利用時には使った月のみオプション料1,005円が発生するので注意しましょう!ただ3年プラン、auスマートバリューmine加入で免除となっています。なお17年11月1日発売WX04に関しては3年プラン限定キャンペーンが多い端末のようです。申込み条件を含めてこちらも注意が必要ですね。→W05も3年契約限定の場合が多いようです。必ず申込みする会社の契約期間だけは確認しておいてくださいね。基本は3年になってきています。
――――――――――――――――――――――――――――

※※当サイトも運営期間が長くなり多くのページ古い内容が混じっていますから注意してください。今後少しずつ更新していく予定ではありますが必ず料金、端末、プランなどの最新の内容については各社公式サイトを必ず確認してください※※

モバイルWiFiルーターを選ぶ時に注意したいこと

※※WiMAX、Y!Mobileを検討されている方に注意したいことを簡単にまとめています※※

1:速度制限は2種類ある(月間制限、3日間の制限)月間制限に関しては”契約プラン”と”使い方”によって免除の対象となるが、3日間の制限(3日間で10GBを使うと決められた期間速度が制限)に関してはプラン関係なしにあります!
2:契約期間が3年が一般的に!まだ2年契約もありますが契約時に確認しておきましょう!
3:契約解除料金は申込み場所やキャンペーンによって違います。理解しづらい、わかりにくい書き方かもしれませんが契約期間と一緒にかならず申込みされる場所で確認しておきましょう。
4:エリア確認は必須です!ただエリア内であっても満足いく通信速度が必ずしもでる事はありません。以前に比べればかなり改善されていますが不安な方は電波確認の意味を含めてレンタルサービス(TryWiMAXなど)を使うなどするといいでしょう。
5:契約時にはキャンペーン特典が適応されることがあります。ただその際にはかならず特典の”貰える条件”、”受取れる時期”、”受取り方法”、”違約金”などを申込みサイトで調べておきましょう。
せっかく申し込んだのに受け取れなかったは悲しいので必ず確認して理解しておきましょう。

申込みするときは必ずわからないことは販売員さんに聞く、ネット申込みならしっかり申込みする公式サイトで確認、電話するなどして不安な点、疑問な点などは確認しておきましょう!

Wi-Fiルーター、スマホ電池の減りが早く交換を検討している人におススメなモバイルバッテリー

スマホの電池の減りが早い」「電池が一日持たない

こんな人も多いのではないでしょうか?

特に外出先で予想以上に電話をしたり、スマホでマップを使ったりするとバッテリーって持たないときが多いですよね。
もちろんWiFiルーターも繋げる時間が長ければ長いほど電池の減りは早いです。

実はこの二つをたった3,000円で、しかも3日で解決する方法があります。

それはモバイルバッテリーと呼ばれる商品を購入することです。

このページは実際に私が購入したモバイルバッテリーに関するレビューになります。

スポンサード リンク

目次

①.まじで感動!これでスマホ、タブレット、WiFiの電池に悩む必要がない?

②.実際に使ってみた感想

①.まじで感動!これでスマホ、タブレット、WiFiの電池に悩む必要がない?

実際に私が購入したモバイルバッテリーはこちら
Amazon→ANKER Astro M3 モバイルバッテリー 13000mAh 【Amazon限定セット】ハイパワー電源アダプタ付属モデル 2USBポート同時充電 iPhone5S 5C 5 4S/iPad Air/Galaxy/Xperia/Android/各種スマホ/Wi-Fiルータ等対応 大容量かつコンパクト 147x62x22mm (日本語説明書付) Astro M3 adapter

はい、タイトルが長すぎですねこのモバイルバッテリー。笑
コチラのリンク先にも書いてありますが、実際の機能を引用してご紹介します

①-①.容量は?どれくらい充電できるの??

まず気になる容量は13000mAh。
これがどれくらいかというと、iPhone5を約5回できる量。

ただあまりにも大容量なので、そもそもモバイルバッテリーに充電するのに9時間掛かるみたいです。

②.実際に使ってみた感想

実際に使ってみた感想になります。ちなみにさすがはAmazonさん。注文したのが15時で届いたのが翌々日と相変わらず早かったです。

②-①.良かったところ

  1. 箱がかっこいい。
  2. モバイルバッテリー入れの袋付き
  3. ライトがつくので、災害時や電気が欲しい時にも活躍

まずiPhoneの箱みたいな感じで箱がかっこよかったです。笑
個人的にはテンションが上がったポイント。
2のモバイルバッテリーの袋は正直普通だったけど、あるとないとでは当然あったほうがいいですよね。
3のライトがつくというオプションはかなり嬉しい機能。モバイルバッテリーなので当然災害時に電気が通らなくなってもバッテリーが残っている限りは程度はスマホが充電ができますし、それプラスで簡易的な懐中電灯代わりにもなるわけです。これはかなり便利な災害グッズともいえます。

災害だけでなくこれはいろいろな場面で使える便利機能といえるでしょう。

②-②.改善してほしいところ

  1. 落としたときにホコリがつきやすく、白なので汚れが目立ちやすい。
  2. 147x62x22mmはちょっぴりデカイ

かなりびっくりしたのが、すこしでもホコリなどがある場所に置くと見事にモバイルバッテリーにくっついてきます。さらに白色なのでかなり目立つ
まあポジティブに考えれば部屋のホコリ取り機能がついているわけですが。笑

ただモバイルバッテリーを入れる袋がついてくるので上手に使えば特に問題なさそうです。

2つ目ですが、大容量のモバイルバッテリーだというなのでしょうがないかもしれませんが結構持ってみると大きい。
予想以上に大きいので気になる人は気になると思います。

ただこれもポジティブに捉えると、大きいからカバンの中でも見つかりやすいという特徴でもあります。笑
この二つに関しては改善してくれたら最高です。
でも現在のこのモバイルバッテリーでも大大大満足。

実際の機能も申し分なく使えるので外出先では重宝しています。

もしあなたが外出先でのスマホ、タブレット、Wi-Fiルーターのバッテリーに悩んでいるならモバイルバッテリーを購入してはいかが??

スポンサード リンク

WiMAXの購入を検討の方はこちらのページが参考になります。

スポンサード リンク

Return Top