モバイルWi-Fiルーター比較

2017年は特に!?新生活のネット回線はWiMAX!

――――――――――――――――――――――――――――
【速度制限について】
WiMAXとワイモバイル共に月間制限なしのプランがありますが、月間制限なしプランを選んでも3日間での制限は存在するので申し込み時には注意しましょう!

※2017年2月2日以降からWiMAXの3日間制限が3GB→10GBと緩和。ワイモバイルも4月5日から一部プランにおいては3GB→10GBに緩和!
――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――
【WiMAX auLTE】
WiMAXの端末の中でW04、W03、WX04がハイスピードプラスエリアモードに対応しています。ハイスピードプラスエリアモード利用時には使った月のみオプション料1,005円が発生するので注意しましょう!ただ3年プラン、auスマートバリューmine加入で免除となっています。なお17年11月1日発売WX04に関しては3年プラン限定キャンペーンが多い端末のようです。申込み条件を含めてこちらも注意が必要ですね。
――――――――――――――――――――――――――――
当サイトも運営期間が長くなり古い内容も多く混じっていますから注意してください。最新の内容については各社公式サイトを必ず確認することをおすすめします。

2017年は特に!?新生活のネット回線はWiMAX!

新生活のインターネットでモバイルルーターにしようと考えている方必見!2017年は特にWiMAXがおすすめです!その理由とは?

スポンサード リンク

新生活のインターネット回線は何がいい?

2月、3月といえば新生活に向けて準備をされている方が多いと思います。そんな新生活をむかえる方でネットをどうするか?悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

そこでこのページではそんな新生活のネットについての選び方からおすすめのモバイルルーターなどを紹介しています。

そもそもモバイルルーターと光回線どっちがいいの?

基本インターネット回線で悩む時はこの2つで悩まれている人が多いかと思います。
まずどちらにするのか?それを明確にしておく必要があります。

当サイトは基本モバイルルーターをメインで紹介していますが当然光回線がおすすめの人もいます。
どちらがいいのか?あなたの中で明確にする為にあなたの利用環境からそれぞれのメリット、デメリットを理解することが大事。

新生活といってもいろんな方がいますからね!

例えば春の時期であれば新社会人もいれば大学、短大、専門学校に入学される方、転勤で新生活を始める方もいるでしょう。
環境、使い方は人それぞれですから選び方も一人一人違うはずですからそれを理解した上で選んでいただけたらと思っています。

ではそれぞれのメリット、デメリットとは?

光回線メリット
・スピードが速く安定しておりネット接続のストレスが少ない
・契約後にネットが使えなかったことがほぼない
・通信速度制限がない(全くないことはないがほとんどない)
・携帯割引の値引き額が大きい(携帯キャリアと光回線を同じにした場合)

光回線デメリット
・自宅以外ではネットが使えない
・新生活需要期の2~4月は工事までの期間が長引く傾向にある
・契約後すぐには使えない。工事しなければならないことが多い
・料金はどちらかというと高い
・配線がモバイルルーターに比べるとごちゃごちゃしやすい

モバイルルーターメリット
・工事不要、即日インターネット
・インターネットの設定も簡単
・料金は安い
・家でも外でも使える
・配線がほとんどないので部屋がすっきり

モバイルルーターデメリット
・スピードが光回線と比べると不安定
・携帯割引の値引き額が光回線と比べると低い
・契約後に使えないことがある※

※補足しておくと契約後に使えなかった場合はキャンセルが可能です。8日以内ですがエリアがちゃんと入っていることを確認した上で電波が入らなかった時、契約時の説明に不備があった場合などが該当します。
ただ諸経費は発生するので注意しておきましょう!昔は使えなくても泣き寝入りしていた人もいたようですが総務省が改善要求したことで現在であれば8日以内であれば可能となっています。

簡潔にするとメリット、デメリットはこんな感じでしょう。
ちなみにこの時期になると新生活のインターネットのアンケート結果がでてきます。調査内容を見ているとここ数年はモバイルルーターを選ぶ方が多いようです。

ただ常に安定した速度を求める方、制限が完全なしがいいという方は絶対に光回線のがおすすめです!!

こんな人はこれがおすすめ!!タイプ別のおすすめ回線

新生活のタイプを4つにわけ、それぞれのおすすめ回線を紹介します。

ファミリーで引っ越し新生活の方光回線
理由:ファミリーでの利用ということであれば携帯も家族でパケットをシェアしていたりすると思います。対象の光回線を契約すれば家族の携帯代金を割引することができるメリットがあります。

モバイルルーターでも携帯割引がありますが割引額、割引対象の回線数は光回線のが多くトータルで考えると光回線のが月々のコストがおさえれるメリットがあります。

それだけでなく家族での利用を考えた場合にモバイルルーターのように持ち運びをしてしまうと自宅のネット回線がなくなると困ることが多いと多いことでしょう。
モバイルルーターは近くにないとWiFi接続できません。それにモバイルルーターは速度制限があります。2017年2月2日からWiMAXの制限は緩和されていますが家族で使うとなるとデータ量は多くなることが想定されます。
速度制限というのは一定のパケット量の上限を超えてしまうと速度が落ちるというデメリットがあるのでモバイルルーターだとちょっと心配。

なので上記のタイプの方であれば光回線がいいでしょう!どんな光回線がいいか?それは契約している携帯会社さんの特典が受けれるネット回線がおすすめ。
(近年流行っている格安スマホだと割引がないケースが多いですが。)

ただどうしても外でも使いたいということであれば光回線+モバイルルーター(パケット上限が少ないけど割安プランorシェアプラン)にしてもいいかもしれませんね!

新入学(大学、専門、短大など)で一人暮らしモバイルルーター
理由:一人暮らしであればモバイルルーターがベストといえます。モバイルルーターがあれば自宅のパソコンにつなげれるだけでなく携帯のパケット制限に引っかかってもモバイルルーターを持ち運べば携帯の制限関係なしにWiFi接続ができます。
外でもスマホやパソコンにネット接続できるというのはかなりのメリットです。
ファミリーだとモバイルルーターを持ち運ぶことで自宅のネット回線がなくなるデメリットがありますが一人暮らしで常に持ち運んでも問題ないでしょう!

それに工事不要で使えるのはありがたい。

新入学時期は工事が混み合いネットが使えない時期ができてしまいますし工事ができない環境の方も中にはいるからです。

様々なメリットから総合的に考えるとモバイルルーターは新入学で一人暮らしをする方におすすめできるといえるでしょう。

新社会人で一人暮らしモバイルルーター
理由:先ほど新入学でも紹介した理由と一緒ですが新社会人の方もモバイルルーターがいいかもしれません。

それに会社にもよりますが研修後に短期間で異動する可能性も考えるとモバイルルーターのが万が一の時に便利です。職種にもよりますが出張が多い会社だとモバイルルーターがあった方が便利なことが多い。
これらの事を想定すると事前にネット回線をモバイルルーターにしたほうが便利といえそうです。

ただ出張が多くパソコンが支給される方は会社によってはモバイルルーターも支給されるところもあるようです。
でも会社支給された物をプライベートでも使っていいか不明です。基本的にはダメだと思いますが…

2人暮らしの場合モバイルルーターがいいかも!?でも光回線も…
理由:2人で暮らす予定の方は関係性によって選ぶ回線は変わるかもしれません。人それぞれでいろんなケースが想定されるので一概には言えませんが多くの方はすぐに引っ越ししても使える可能性が高いモバイルルーターがおすすめといえそうです。

光回線にしてしまうと引っ越し先で使えないこともありますからね。
とは言っても一緒に部屋を借りる方とそれぞれのメリット、デメリットを比較しながら話合うのでベストといえます。

2017年春!モバイルルーターならWiMAXで決まり!!

この春の時期であればモバイルルーターにしようと考えている人はかなり多いことでしょう。実際に一番モバイルルーターが売れる時期がこの2月、3月と言われています。

モバイルルーターにしようと思ったけどいろいろな会社、端末があって悩んでいる。そんな人に2017年春にモバイルルーターを買うなら”特に”この会社と端末をおすすめします。

そう!それはWiMAXです。ってタイトルにしているぐらいなのでみんなわかっていますね。

なぜ今年の春から特におすすめなのかというと2017年2月からはモバイルルーターを選ぶ際にネックだった3日間の速度制限が3GBから10GBに緩和されています。

月間制限はプランによって免除できましたが3日間の制限はどのプランに加入しても免除することはできません。
なのでメイン回線として使うならこの3日間の制限が気になるという人が多かったはずです。しかもこの3日間で3GBという設定は絶妙で制限を超えるか、超えないか?の判断をするには難しい量だと思います。

ただ3日間で10GBであれば多くの人は制限が気にならならい設定だと思います。なので今年は特にWiMAXがおすすめといえます。

3日間のパケット量を確認するには端末上で確認パケット量のカウンターがあるので一目でわかります。。
なお事前に登録しておけば直近3日間でWiMAX 2+およびLTE方式の通信量の合計が10GB以上となった場合メールで通知するという機能もあります。

ちなみにモバイルルーター業界で人気のワイモバイルは今のところ3日間の制限は3GBのままです。今後はWiMAXと一緒の内容にする可能性もありますが今のところはわかりません。
なので今現状で選ぶならWiMAXが断然モバイルルーターの中でおすすめといいきれます。

もちろんエリア、環境、使い方によっては他の会社がいい場合もあるのでこの情報だけで判断せずにしっかり比較検討はしてくださいね。

ちなみにWiMAXでこの春に買うならおすすめの端末はこの2つ!W04、WX03。
W04はまだ発売日は未定ですがおそらく2月17日が有力でしょう。

この2機種の選び方としてはauスマホを契約していてauスマートバリューmineが加入できるならW04がおすすめです。

auスマートバリューmineに加入できないならどちらを選んでもいいでしょう。無難なのはWX03ですね!

なぜこの2機種がおすすめかというと最高速度が440Mbpsで使えるからです。もちろんエリアはまだまだ広くありませんが徐々に拡大していきますから2年以内には440Mbpsのメリットが受けられる可能性が高い。
ただ440Mbpsでなくても広いエリアで220Mbpsですから実測はそこそこでるでしょう。

2017年光回線にするならどれがいい?

今現時点での状況を見ていると光回線にするなら光回線を携帯キャリアと同じにするほうが月額割引が適応できるのでメリットが大きいです。

docomoならドコモ光、auならauひかり、ソフトバンクならソフトバンクひかりですね。

ただ割引適応条件などが複雑なのでお近くのショップで話をきいてしっかりと理解されてから契約することをおすすめします。

春先で加入する場合に注意すべきことと言えば工事の日程、キャンペーンの特典を貰うための条件ですね。とくに高額特典はオプションがゴリゴリに付けられるという話もあります。
目先の特典に注目するのではなく総合的な料金で判断しましょう!

スポンサード リンク

WiMAXの購入を検討の方はこちらのページが参考になります。

スポンサード リンク

Return Top