モバイルWi-Fiルーター比較

モバイルルーター2016年総括と2017年の予想

――――――――――――――――――――――――――――
【速度制限について】
WiMAXとワイモバイル共に月間制限なしのプランがありますが、月間制限なしプランを選んでも3日間での制限は存在するので申し込み時には注意しましょう!

※2017年2月2日以降からWiMAXの3日間制限が3GB→10GBと緩和。ワイモバイルも4月5日から一部プランにおいては3GB→10GBに緩和!
――――――――――――――――――――――――――――
当サイトも運営期間が長くなり古い内容も多く混じっていますから注意してください。最新の内容については各社公式サイトを必ず確認することをおすすめします。

モバイルルーター2016年総括と2017年の予想

このページでは当サイトなりにモバイルルーターの2016年の総括と2017年の予想を紹介していきます。

スポンサード リンク

モバイルルーター2016年総括と2017年はここに注目!?

今から紹介するのはあくまで当サイトの勝手な意見です。(笑)だらだらっと思ったことを書いていきます。なので参考にするというよりは流し読み程度がいいかも?
ただ端末の発売傾向に関しては来年の春に乗り換えを検討している人の参考になるかも…?

モバイルルーター2016年総括

今年のモバイルルーターを総括するなら消費者にとって良かった年といえます。
”激的に良くなった”わけではありませんが良くなった部分が多い年でした。

例えば今年良くなった点といえば

・WiMAXの最高速度が220Mbps⇒370Mbps⇒440Mbpsに向上※端末によって違うので注意
・WiMAXのau LTEオプションが条件次第(auスマートバリューmine加入者)で無料
・WiMAX拡張アンテナ付クレードルが発売(WX03のみ)。これを使えば電波感度がアップするかも!?

ですね。見てもらうとわかるように速度は大幅に変化しています!1年で2倍になったのは驚きました。

最近の技術の進歩はすごいものでこれからはどんどん速度がアップしていくのかもしれませんね。ただ速度よりは制限をなんとかしてほしい。

あとはサービス面でもau LTEオプション月/1,005円が無料になったのは地味ですがかなり嬉しい。
しかも適応される人がこれから加入する人だけでなく今までも使っていた人もちゃんと適応されるのはありがたい。(auスマートバリューmineに加入している利用者のみ)

最後の拡張アンテナが搭載されたクレードルが登場したのは当サイトとしては今年一番の衝撃。

今までホームルーターと呼ばれる端末にはアンテナが付属品(購入時に同封されている)としてあります。装着するとかなり電波感度が良くなった経験があるのでモバイルルーターにもアンテナがあったらいいのにと感じてました。

そんな中アンテナ付クレードルが遂にモバイルルーターにもオプション品で登場。(ドコモの端末にも同様のオプション品があります)

実際に12月発売のWX03のクレードルで試しに使ってみましたが速度はクレードルない状態とある状態で使ったときと比べて1〜2Mbpsぐらいは速かった時が多かったです。逆に遅いときもありました。

でもそこそこ効果はありそうかな?と感じました。

ホームルーターほど劇的に電波がよくなったということはないのですが商品としての試みは面白いので2017年のモバイルルーター業界の主流になってくれたらいいですね。たぶん!需要はあると思いますし実用的なのでこのようなオプション品は売れると思います。

WiMAXはたくさんの話題を提供してくれました。

ワイモバイルはビックニュースと呼べる話題はかったです。が個人的には昨年発売した401HWの後継機である506HWが良かったかな。ライトユーザー向け端末はおもしろい。

 

ちなみに2016年の端末発売傾向はこんな感じ。WiMAXとワイモバイルで今年発売された端末ですが

■WiMAX
W02(2月発売)、W03(7月発売)、WX03(12月発売)

■ワイモバイル
506HW(4月発売)、504HW(3月発売)

やっぱり一番需要が多い春に発売することが多いですね。
春に新端末が発売するということで古い端末がお得に買えるというのもポイントです。特に悪いプランや悪い端末の評判もなく今年発売した端末は良かったといえるでしょう!

逆に2016年気になった動きとしては

・モバイルルーターとタブレットセットキャンペーンが減った?(WEB契約)

ですかね。ネットで契約したときのタブレットセットキャンペーンが減ったというのはかなり気になるポイント。
2015年まではそこそこあったような気がしますがここ最近は取扱いがなくなっています。

要因はわかりませんが家電量販店や某ショッピング番組では同時購入特典のキャンぺーンはあります。ただプレゼントではないですし月額が高くなるキャンペーンなので微妙。
WEB上で取扱いのあった月額変わらずにタブレットプレゼントというのはすっかり見なくなりました。

需要がなくなったのか?なにか問題があったのか?わかりませんが選択肢が狭まったのは残念といえます。

2017年の予想と注目すべきこと?

2016年の傾向から来年の予想をします。当サイトが2016年の傾向から独断で予想しているだけですが…

サービス面については

・速度はさらにアップしそう
・同一会社で携帯とモバイルルーターを契約したときのメリット(携帯割引など)は継続

端末の発売予想は

・2017年モバイルルーター新端末は3月ごろに集中か?
・2017年4、5月ごろにワイモバイル506HWの後継機?

ですね。普通の予想ですみません。
2017年の注目ポイントとしてはスマホ(格安スマホ含む)などに力が入っているなかでモバイルルーターにどれだけ力をいれてくれるのか?これが結構大事になってくるかもしれません。

春先に関してはどこの会社も例年どおり力は入る!?と思うので新端末やキャンペーンに注目したいですし購入時期としてはベストといえます。
あとは先ほども紹介したように2016年に発売されたオプション品(拡張アンテナ搭載クレードル)など今までになかった変化もあるので2017年に発売される端末にはこうゆうオプションや新たな性能にも期待。

ちなみに2017年決まっていることとしてはドコモの新端末の速度がかなり速いということです。これに対抗して他の会社がどこまで速度を上げるのか?も注目したいですね。

スポンサード リンク

WiMAXの購入を検討の方はこちらのページが参考になります。

スポンサード リンク

Return Top