モバイルWi-Fiルーター比較

WiMAX3日間3GB制限になってもyoutubeは見れるか検証してみた

――――――――――――――――――――――――――――
【速度制限について】
WiMAXとワイモバイル共に月間制限なしのプランがありますが、月間制限なしプランを選んでも3日間での制限は存在するので申し込み時には注意しましょう!

※2017年2月2日以降からWiMAXの3日間制限が3GB→10GBと緩和。ワイモバイルも4月5日から一部プランにおいては3GB→10GBに緩和!
――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――
【WiMAX auLTE】
WiMAXの端末の中でW04、W05、WX04がハイスピードプラスエリアモードに対応しています。ハイスピードプラスエリアモード利用時には使った月のみオプション料1,005円が発生するので注意しましょう!ただ3年プラン、auスマートバリューmine加入で免除となっています。なお17年11月1日発売WX04に関しては3年プラン限定キャンペーンが多い端末のようです。申込み条件を含めてこちらも注意が必要ですね。→W05も3年契約限定の場合が多いようです。必ず申込みする会社の契約期間だけは確認しておいてくださいね。基本は3年になってきています。
――――――――――――――――――――――――――――

※※当サイトも運営期間が長くなり多くのページ古い内容が混じっていますから注意してください。今後少しずつ更新していく予定ではありますが必ず料金、端末、プランなどの最新の内容については各社公式サイトを必ず確認してください※※

モバイルWiFiルーターを選ぶ時に注意したいこと

※※WiMAX、Y!Mobileを検討されている方に注意したいことを簡単にまとめています※※

1:速度制限は2種類ある(月間制限、3日間の制限)月間制限に関しては”契約プラン”と”使い方”によって免除の対象となるが、3日間の制限(3日間で10GBを使うと決められた期間速度が制限)に関してはプラン関係なしにあります!
2:契約期間が3年が一般的に!まだ2年契約もありますが契約時に確認しておきましょう!
3:契約解除料金は申込み場所やキャンペーンによって違います。理解しづらい、わかりにくい書き方かもしれませんが契約期間と一緒にかならず申込みされる場所で確認しておきましょう。
4:エリア確認は必須です!ただエリア内であっても満足いく通信速度が必ずしもでる事はありません。以前に比べればかなり改善されていますが不安な方は電波確認の意味を含めてレンタルサービス(TryWiMAXなど)を使うなどするといいでしょう。
5:契約時にはキャンペーン特典が適応されることがあります。ただその際にはかならず特典の”貰える条件”、”受取れる時期”、”受取り方法”、”違約金”などを申込みサイトで調べておきましょう。
せっかく申し込んだのに受け取れなかったは悲しいので必ず確認して理解しておきましょう。

申込みするときは必ずわからないことは販売員さんに聞く、ネット申込みならしっかり申込みする公式サイトで確認、電話するなどして不安な点、疑問な点などは確認しておきましょう!

モバイルルーターを契約する時に気になるのが制限です。
その中でも3日間の制限と呼ばれるものが一番気になる人が多いと思います。

ということで今回は人気のWiMAX端末を使ってWiMAXの3日間制限に関して検証していきます。

スポンサード リンク

目次

①.WiMAX WX02で制限が発生後に動画が見れるか検証してみた

①.WiMAX WX02で制限が発生後に動画が見れるか検証してみた

※17年2月2日追記※

WiMAXの3日間の制限が10GBに緩和されています!ただ10GBを超えた場合の速度は今までがyoutubeの標準画質が観れる程度だったのですが制限後の速度あ1Mbps未満となっています!

モバイルルーター購入で一番のポイントといってもいいのが制限になります。
この制限に関しては本当に厄介。

キャリアによっても条件が違うし、利用者目線では非常に曖昧な表現だったり、ネットでは嘘?に近い誤った情報が流れていたり。

そんなこんなで嫌なイメージがどうしてもつきまとっている制限ですが、WiMAXさんの制限は他社よりも緩くそして制限になってもyoutube動画の標準画質は見れるというWiMAX側の公表があります。

そこでこのページでは、WiMAX側は公表はしているけど実際はどうなんだ?というのを検証していきたいと思います。

ずっとやろうやろうと思ってたのですが中々できずすみません。

そして今回に関して最初に断っておきますが一切のやらせなしですし、結果検証した状況というのはあくまで当サイトの状況であなたが使う状況で同じ結果が得られるというわけではありません。

使う場所が違えば電波の入りも変わりますからね。

そのあたりを理解した上で参考にして頂けたらと思います。

①-①.WiMAX3日間制限とは?

まず最初に3日間の制限についてのおさらいです。

  • ・制限が発生する通信量:前日までの直近3日間で3GB以上
  • ・制限がかかる期間:翌日の昼頃~翌々日の昼頃まで
  • ・制限内容:目安としてYouTube動画の標準画質が見られるレベル
  • ・解除時期:3日間の通信量が3GB未満になった日の昼頃に解除。

ここで1つ重要なポイントがあって先程も紹介しましたがWiMAXに関しては全端末で3日間の制限にかかった時の内容が

YouTube動画の標準画質が見られるレベル

7月にこの公表がありましたが、それまでは利用者にとって不透明な内容だったので衝撃でした。

そして3日間の制限はそれまで他社では全く使えないレベルの速度という認識だったのでWiMAXは他社よりも一歩二歩も利用者目線だったということ。

最近でこそ他社のワイモバイルも502HWやその他端末に関しては一部プランに限り同様の内容になったと公表しました。

がこれはつい最近のことです。

 

なのでWiMAXは制限がモバイルルーターの中でも軽いというイメージ、実績もあってからか人気でもあるのです。

ただ使ってみたことがない人はどうしても3日間の制限がイメージできないと思います。

制限になってもWiMAX運営元のUQコミュニケションズの公表どおりyoutube動画が見れるのか?見れないのか?
もちろん制限ということは基本的に使えないと考えるほうがベストですがそれでも

①-②.検証してみた

WiMAX制限
まず環境はこのような状況で行いました。
今回検証するのに使ったWX02は上記の画像のように3日間の制限がわかりやすくなっています。

  • ・端末:WX02
  • ・制限前のスピードテストの結果:13Mbps(測定サイト:USEN)
  • ・検証動画:youtubeニュース及び人気動画を適当に選択
  • ・検証内容:動画の読み込み時間(下の画像参照)
    WiMAX3日間制限

さてそれでは早速検証結果をご紹介します。
動画名は伏せますが環境と結果はこんな感じでした。

  • ・画質360 32秒の動画が動画が一度も止まらず3秒経過した時点で全て灰色(読み込み完了)に。
  • ・画質360 5分22秒の動画が一度も止まらず4分46秒経過した時点で全て灰色(読み込み完了)に。

普通に動画が停止することなく観ることができました!
UQコミュニケーションズの発表に偽りはありませんでしたね。

ただ制限にかかっているだけあって読み込みは制限前と比べると当然ですが圧倒的に遅かった。
止まりそう…でも止まらないって感じですね。結果的に見れるからいいのですが…

ちなみにスピードテストをしてみたらこんな結果に。

制限Ymax

約3Mbpsです。2回目は約5Mbpsでした。

①-③.結論

WiMAXの3日間制限はやっぱり緩かったということになりますね。

youtubeが見れれば多くの人にとって気にならないレベルの制限ではないでしょうか?

もちろん人によって求めるレベルは違いますし、環境下によっては同様の結果は得られないかもしれません。
ただ他社では全く使えなかった3日間の制限になったときでも標準画質のyoutubeが見れるWiMAXがモバイルルーターの第1候補でも間違いないといえますね。

スポンサード リンク

WiMAXの購入を検討の方はこちらのページが参考になります。

スポンサード リンク

Return Top