モバイルWi-Fiルーター比較

11月20日発売!WiMAX WX02のおすすめポイントと注意点

――――――――――――――――――――――――――――
【速度制限について】
WiMAXとワイモバイル共に月間制限なしのプランがありますが、月間制限なしプランを選んでも3日間での制限は存在するので申し込み時には注意しましょう!

※2017年2月2日以降からWiMAXの3日間制限が3GB→10GBと緩和。ワイモバイルも4月5日から一部プランにおいては3GB→10GBに緩和!
――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――
【WiMAX auLTE】
WiMAXの端末の中でW04、W03、WX04がハイスピードプラスエリアモードに対応しています。ハイスピードプラスエリアモード利用時には使った月のみオプション料1,005円が発生するので注意しましょう!ただ3年プラン、auスマートバリューmine加入で免除となっています。なお17年11月1日発売WX04に関しては3年プラン限定キャンペーンが多い端末のようです。申込み条件を含めてこちらも注意が必要ですね。
――――――――――――――――――――――――――――
当サイトも運営期間が長くなり古い内容も多く混じっていますから注意してください。最新の内容については各社公式サイトを必ず確認することをおすすめします。

11月20日発売!WiMAX WX02のおすすめポイントと注意点

待望のWiMAXの新端末WX02が11月20日発売されます!

発売前ですがその性能を比較し、かつおすすめポイントや注意点を含めて紹介していきます。

スポンサード リンク

目次

①.WiMAX WX02のおすすめポイントと注意点

②.WX02購入に関する各社の特典内容

①.WiMAX WX02のおすすめポイントと注意点

さて待望?の新端末が発表そして発売になりました。

当サイトの予想では新端末がでるなら11月下旬、12月上旬が怪しいという予想をしていましたのでほぼ予想どおり。
ただ発売順の関係からファーウェイ製のW01の後継機が先だと読んでいましたが、まさかのWX01の後継機ということで驚いています。

しかしWX02は国産モデルであり、今最も人気端末であるWX01の新作なのでかなり期待していい端末といえるでしょう。

さてここで1つ注意点。

新端末のWX02についてですがカラーバリエーションが2色ありますが、発売日が1週間程違うので注意してください!
パールホワイトが11月20日、マットブラックが11月27日発売です。

それでは早速ですが…端末の性能やおすすめポイントを前モデルになるWX01との比較を交えて紹介していきます!!

新発売!WX02
WX02 レビュー
WX01
WiMAX WX01
端末性能比較

端末名 Speed Wi-Fi NEXT WX01 Speed Wi-Fi NEXT WX02
発売時期 2015年3月上旬 2015年11月下旬
サイズ 約W109×H66×D9mm 約110×66×9.3mm
重さ 約97g 約95g
連続通信時間 ・WiMAX 2+(220M)利用時:約6.5時間 「WiMAX 2+」:Wi-Fi接続時、4×4:約7時間20分、2×2:約8時間10分
対応周波数 WiMAX2+、WiMAX:2.5GHz WiMAX2+、WiMAX:2.5GHz
最大速度 WiMAX:下り最大13.3Mbps
WiMAX2+:下り最大220Mbps
WiMAX:下り最大13.3Mbps
WiMAX2+:下り最大220Mbps
同時接続数 最大10台 最大10台
製造メーカー NECプラットフォームズ株式会社 NECプラットフォームズ株式会社
クレードル 選択可 選択可

比較してみるとわかると思いますが端末性能はデータ上からはほとんど違いを理解できない端末となっています。
ただ新しい端末ですから前モデルと全く一緒ということはさすがにないですね。

ということでこの端末がW01より優れている点を挙げてみました。

WX02の特徴

  • ・日次の通信量が確認可能!
  • ・Bluetoothテザリングで連続通信時間が長くなる

日次の通信量が確認可能!

まず最初に紹介するのが日次の通信量がモニターで確認ができるということです!
実際に画像をみてみましょう。

WX02 特徴

日次の通信量が確認できるというのは速度制限の発生を事前に予測することになるので役に立ちます。
速度制限になりそうだったらパケットを節約するなど対策が立てれますからこれはかなりいい機能といえますね!

ただ一応W01も通信量のモニター表示はあります。3日間の制限に特化しているわけではなくトータル表示となっています。
なので毎晩確認してメモしてとかすればある程度制限の予測ができますがかなり手間。

その点新モデルのWX02はわかりやすい表示となっているので嬉しいですね!

Bluetoothテザリングで連続通信時間が長くなる

次に紹介するのが連続通信時間が長いというポイントです。

「WiMAX 2+」:
・Wi-Fi接続時
4×4:約7時間20分
2×2:約8時間10分
・Bluetooth接続時
4×4:約9時間
2×2:約10時間30分
「WiMAX」
・Wi-Fi接続時:約10時間
・Bluetoorh接続時:約12時間

これを見てもらうとわかると思いますが・Bluetooth接続時だと約1時間20分〜2時間ほどながく連続通信が可能です。

出張など持ち運んで使う方は通信時間が長いというのはメリットですね。
しかもあくまでも連続通信時間なので使っていない時間帯は待機時間なのでこれとは別。

おそらく大半の方がフル充電の場合、1日でバッテリーがなくなるなんてほとんどないでしょう。
しかし充電し忘れた!なんて時にでもこのような機能があるとバッテリーの節約をすることもできます。

今まであまりなかった機能だし良さが理解しにくい玄人好みの機能ですが便利な機能だと思います。

①-②.WX02最大のおすすめポイント??

さて先ほど挙げた2つもおすすめポイントですが、それだけでなく当サイトが考えるに最もこの端末に期待していることがあります。

それは最大速度速度が上がった後の同一メーカー2番目の端末という点です。

詳しく説明すると同じ通信規格で同じメーカーの場合最初にでてくる端末と2番目にでてくる端末ではアンテナの掴み?(表現が違うかも)が違います。

これはWiMAXだけでなくワイモバイルがイーモバイルだった頃の端末もそうですから全キャリアそうといえるかもしれません。

ただあくまでもこれは私のモバイルインターネット歴6年の経験からなので具体的な数字が表せれないので具体的な根拠はありません

しかし普通に考えて企業も試行錯誤するでしょうから端末性能はあがると考えれます。

通信規格、対応速度がかわったりプランが変わったりするとこれは当てはまりませんが今回のWX01の後継機であるWX02は当てはまります。

正直根拠が表せれないのでこの端末を検討している人はスルーしてもいいですが一応このような可能性が高いです。

①-③.WX02の注意点

WX02の購入に関しての注意点を挙げてみました。

WX02に関しては4つ挙げられると思います。

  • 1.ハイスピードプラスエリアモード非対応(WX01も共通)
  • 2.3日間で3GB以上の利用で速度制限(WiMAX全端末共通)
  • 3.クレードルは別売(但しキャンペーン特典によってはセットも)
  • 4.色によって発売日が違う

 

こんな所でしょう。1.2.3.については他の端末でも同じといえますね。

あとは全てに共通していますが購入するならエリア確認だけはしておきましょう!

②.WX02購入に関する各社の特典内容

さてまだ発表された時点で予約対応となっていますが早速キャンペーン内容に盛り込んでいる会社があります。→現在発売中!現在のWX02の取扱いキャンペーンは

  • ・GMOとくとくBBさん
  • ・Sonetさん
  • ・UQさん

詳細はこちらでまとめていますWiMAX2 キャンペーン【随時更新】

の3つですね。

ただ驚き?なのがキャンペーン特典が今までの機種と変わらないことです。

普通新しくでた端末というのはキャッシュバック特典などは下げる傾向にありますが今回はそれがなさそうですね。

ということは消費者にとってはラッキーといえますね!!

スポンサード リンク

WiMAXの購入を検討の方はこちらのページが参考になります。

スポンサード リンク

Return Top