モバイルWi-Fiルーター比較

7月15日以降の305ZT購入は注意!Pocket WiFiプランLとは?

――――――――――――――――――――――――――――
【速度制限について】
WiMAXとワイモバイル共に月間制限なしのプランがありますが、月間制限なしプランを選んでも3日間での制限は存在するので申し込み時には注意しましょう!

※2017年2月2日以降からWiMAXの3日間制限が3GB→10GBと緩和。ワイモバイルも4月5日から一部プランにおいては3GB→10GBに緩和!
――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――
【WiMAX auLTE】
WiMAXの端末の中でW04、W03、WX04がハイスピードプラスエリアモードに対応しています。ハイスピードプラスエリアモード利用時には使った月のみオプション料1,005円が発生するので注意しましょう!ただ3年プラン、auスマートバリューmine加入で免除となっています。なお17年11月1日発売WX04に関しては3年プラン限定キャンペーンが多い端末のようです。申込み条件を含めてこちらも注意が必要ですね。
――――――――――――――――――――――――――――
当サイトも運営期間が長くなり古い内容も多く混じっていますから注意してください。最新の内容については各社公式サイトを必ず確認することをおすすめします。

7月15日以降の305ZT購入は注意!Pocket WiFiプランLとは?

大好評だった速度制限実質免除のキャンペーンが遂に終了します。
終了後の変更点を含めて紹介していきます!

ワイモバイル検討している人は要注意。

スポンサード リンク

目次

①.要注意!Pocket WiFiプランLとは

①.要注意!Pocket WiFiプランLとは

まず7月14日に終了に伴い7月15日から今までのプランが終了し、新しいプランになります。
速度制限免除キャンペーンはプランで区別されていたので自動的に適応という形になっていました。

キャンペーンが終了ということはプランの終了を意味します。
そこで新しいプランの発表がありましたので要点と注意点。そして7月14日と7月15日以降の違いを比較します。

①-①.速度制限免除キャンペーン終了

速度制限免除キャンペーンは、かなり高い確率で7月14日で終了します。
伸ばし伸ばししていたこのキャンペーンですがようやく終わりそうです。

ちなみに他の件でカスタマーセンターに問い合わせしたところ、このキャンペーンについて

「いつ終了するかわかりません。」

と謎のことを話していました。公式HPにしっかりと7月14日と書いてあるのに…

ちなみにこの時のワイモバの電話対応はひどかった。

惜しまれながら終了するこのキャンペーンの破壊力はおそらく次に適応となるPocket WiFiプランLの概要を見てもらえば伝わることでしょう。

①-②.Pocket WiFiプランLの概要

繰り返しになりますが、7月15日以降の305ZTのプランに関してはこちらに変更になります。

追記:8月21日よりメガ得キャンペーンがスタートしており3年間3,696円で利用できるキャンペーンがスタートしています。契約期間は長いですが他社よりお得!

プラン名

Pocket WiFiプランL

契約種別

さんねん

契約期間

三年契約

月額料金

4,380円

速度制限について

  • ・アドバンスモードのみ月間制限なし
  • ・標準モードで利用した場合月間7GB制限有り
  • ・3日で1GB制限はどちらとも有り。

キャンペーン
7月15日〜9月30日までに申込みで3ヶ月間のみ3,696円で利用。

■補足事項
アドバンスモードとはAXGPのみの回線。
その他の通信方式を利用する場合はこのプランに入っていても速度制限の対象となる。
今まで通信方式の切替はできなかったが今後ソフトウェアのアップデートで可能になるとのこと。

余談ですがこちらのキャンペーンについて確認を含めてワイモバイルさんに問い合わせしました。
その時に謎の回答があったので紹介。

<質問>

  • 「(確認を含めて)7月15日以降は305ZTを購入するならPocket WiFiプランLに加入するしかないのですか?」

<答え>

  • 「いえ、可能です。今までのPocket WiFiプラン+も入れます。」

<質問>

  • 「えっ!?公式HPでは7月14日で受け付けを終了します。とありますが…」

<答え>

  • 「……。こちらは部署が…」

となりました。大分割愛してますが最近はずっとカスタマーの対応に好感を持っていただけにちょっと残念。
人によって多少違いがあるのかな?

ちなみに最近3日で1GB制限に関して改めて問い合わせしましたが、その時は対応する人によって回答が異なっています。
・Aさんは「3日で1GB超えたら確実に速度制限は発生します。」
・Bさんは「3日で1GB超えても基地局の混み具合で速度を抑える時と抑えないときがある。」

との回答。ちなみに何度問い合わせても後者の回答が基本。
なのでAさんは間違っているわけ。Aさんには何度もこういう話もありますがと聞きましたが発生するとのことでした。

案内としては間違っている?かもしれないが実はこちらの方が回答としてはベストアンサーなのかな?
制限発生すると思っていたほうが消費者としては心構えができているのでクレームにはならないでしょうし。

ちなみにキャンペーン終了日に関してHPでは7月14日と記載があったが、

「いつ終了するかわからない。明日終了するかもしれない。」

と話してました。もう人によって説明がぐちゃぐちゃ、わからないと保留が多いし、たらい回しにしようとするし…

今回は対応が残念でしたが、何度も何度も、何度もいいますが昔に比べるとワイモバの電話対応は最高ですよ。
本当に痒いところに手が届く案内を私はされてきました。今回だけ。

①-③.Pocket WiFiプランLの注意点

さて話が少し外れましたがPocket WiFiプランLの注意点をご紹介!
しっかり理解してほしいですね。

  1. 契約期間が3年
  2. 速度制限免除対象は月7GBのみで3日で1GB制限は発生
  3. 速度制限免除の通信方式はアドバンスモードのみ。標準モードでは7GB制限対象。
  4. 37ヶ月目以降は料金が4,880円にアップ
  5. 7GB超えて標準モードからアドバンスモードに変更しても制限対象
  6. 通常速度に戻す場合は、500MBごとに500円の追加料金が必要。月間制限のみ。

今回新しいプランが新設されたことで今までのキャンペーンの破壊力がわかったと思います。

でもこんなプランで売れるのか?との疑問もありますがワイモバさんはなんらかの対策をするでしょう!

さて最後に今まで(7月14日)とこれからの(7月15日)の変更点をまとめてみました。

7月14日までのPocket WiFiプラン+

月額料金 3,696円
契約期間 2年
月間7GB制限 あり
3日で1GB制限 あり
キャンペーン内容 7GB超えたら制限発生も通常速度に戻す追加料金が免除

7月15日からのPocket WiFiプラン L

月額料金 4,380円
契約期間 3年
月間7GB制限 なし※アドバンスモード利用のみ
3日で1GB制限 あり
キャンペーン内容 最初の3ヶ月間のみは3,696円

これからどうなるかわかりませんが正直3年契約は…と考えるとしばらくはWiMAXさんが主流になるのかもしれません。

<画像はワイモバイル公式ページより転載>

スポンサード リンク

WiMAXの購入を検討の方はこちらのページが参考になります。

スポンサード リンク

Return Top