モバイルWi-Fiルーター比較

GL01P、GL02P、GL04P、GL06P利用者のワイモバイル機種変更は注意が必要かも!?

――――――――――――――――――――――――――――
【速度制限について】
WiMAXとワイモバイル共に月間制限なしのプランがありますが、月間制限なしプランを選んでも3日間での制限は存在するので申し込み時には注意しましょう!

※2017年2月2日以降からWiMAXの3日間制限が3GB→10GBと緩和。ワイモバイルも4月5日から一部プランにおいては3GB→10GBに緩和!
――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――
【WiMAX auLTE】
WiMAXの端末の中でW04、W03、WX04がハイスピードプラスエリアモードに対応しています。ハイスピードプラスエリアモード利用時には使った月のみオプション料1,005円が発生するので注意しましょう!ただ3年プラン、auスマートバリューmine加入で免除となっています。なお17年11月1日発売WX04に関しては3年プラン限定キャンペーンが多い端末のようです。申込み条件を含めてこちらも注意が必要ですね。
――――――――――――――――――――――――――――
当サイトも運営期間が長くなり古い内容も多く混じっていますから注意してください。最新の内容については各社公式サイトを必ず確認することをおすすめします。

GL01P、GL02P、GL04P、GL06P利用者のワイモバイル機種変更は注意が必要かも!?

GL01P、GL02P、GL04Pが発売して2年が経過しており契約更新月に突入している方も多いと思います。

上記3つの端末はかなり優秀で満足度の高い利用者も多いのではないでしょうか??
(GL02Pは当たりはずれがあったようですが…)

そんな人は次もワイモバイル!と機種変更を検討している人もいると思います。

ただこのページでは、そんな人にちょっと待ってと言いたい!ワイモバイルへの乗り換えに関する注意点がありますのでご紹介しておきます。

スポンサード リンク

目次

①.大満足!GL01P、GL02P、GL04P、GL06P利用者が乗り換え時に注意する点とは?

①.大満足!GL01P、GL02P、GL04P、GL06P利用者が乗り換え時に注意する点とは?

まず私は長年のイーモバイルファンです。D12HWというスティック型の端末から、現在に至るまでお世話になってきました。
もちろんワイモバイルになった今も常に動向を気にしており、これからも応援していきたいと思っています。

しかしながら現在の機種(GL09P以降)に関してはちょっと評判がよろしくない。ネットはもちろん私の周りでも怒っている人も多い…(個人的には悲しい)
ただ補足はするが大満足に使えている知人も多い。

評判のよろしくない理由は、当サイトでは何度も紹介してきましたが今の機種と、GL01P、GL02P、GL04P、GL06Pは大きく違いがあるからです。

なのでこのような端末を利用している人が、最高速度だけに惹かれて現行機種に機種変更するとネットなどにあるような口コミと同じように悲しい気持ちになるかもしれません。

ただここのポイントをしっかり理解した人が機種変更すれば全く問題なく満足に利用できるいい端末でもあります。

もしあなたが機種変更を迷っているなら今から紹介するポイントを理解しましょう!

※朗報??305ZTは制限が緩くなるキャンペーンがスタート!!詳細はこちら→ワイモバイル305ZTは神端末か?2年間制限なしキャンペーンの注意点

①-①.制限が厳しい?

現行機種、今までの機種の違いで大きなポイントは制限です。
制限とはみなさんご存知の通り、通信制限、帯域制限などと呼ばれる一定量のパケットを使うと速度を落とされるものです。

GL01P、GL02P、GL04P、GL06P利用者にとってこの制限はあまり気にしたことがないかもしれません。

  1. 2014年5月より月間10GBの利用でその月の月末まで128KBに速度を落とす。
  2. 1日約366MBの利用で21時~2時まで制限を落とす。

というもの。一見すると2番目の制限は厳しく感じますが利用者の経験上、制限掛かってるのかな?と感じるほどのもの。(これはあくまで当サイトの感想)

ただ現行機種(GL09P~305ZT)に関しては

  1. 当月月間7GB以上の利用でその月の月末まで128KBに速度を落とす。(305ZTは実質免除キャンペーン有)
  2. 3日で1GB以上の利用で速度制限

1番目に紹介した方はよく聞いた事がある内容かと思います。実際に購入の際の説明でもよく言われるポイントです。
しかし2番目に関しては聞いたことがある人もいれば、

「えっ初めて聞いた」と思う人も多いのが印象。これはあくまで当サイトの感想ですが、スタッフの人ってちゃんと伝えているのかな?と思ってしまうくらい。

そしてこの2番目に紹介した制限が厳しすぎるのが評判を落としている理由かなと。
正直この1GB制限引っ掛かったら大げさかもしれませんが、全く使えないと思っていいかもしれません。

3日に1GBなんて使わないよって思う人は全く問題ありません。

ちなみに現行機種では端末側で通信量を確認することができます。これは今までのGL01P、GL02P、GL04P、GL06Pなどにはない機能で制限が設定されているワイモバイル利用者にとっては嬉しい機能もついています。

毎月の通信量を調べておこう!デモ機で繋げてみよう

それでは機種変更を検討している人はどうすればいいのか?この2つをチェックするといいと思います。

  1. カスタマーセンター、My Y!Mobileにて毎月のパケット量を調べてみる。
  2. 現行機種(GL09P~305ZT)とスマホ、パソコンを繋げてよく使うサービス(youtube,yahooなど)でパケット量を確認。

この2つを機種変更前に確認しておきましょう。
まず1つ目のパケット量を調べるというのは、毎月どれくらい使っているかを確認しておけば自分が制限を気にする必要があるのか?ないのか?
これが明確になると思います。これで7GBはもちろん3日に1GBというのが自分に当てはまりそうか?というを考える基準となります。

2つ目の現行機種を繋げて、自分がよく使うサービスなどを使ってみるとそのサービスがどれくらいのパケット量を使っているかわかると思います。
例えばどういうことか?

例えば一部店頭ではデモ機が置いてあります、スタッフさんに繋げていいか確認した後にあなたがよく使うサービスを利用します。
もしあなたが週に1回Gyaoで映画みるということであれば、実際に繋げてパケットを確認してみてもいいかもしれません。

もちろん映画となると2時間ぐらいですしそれだけの時間店頭のデモ機をお借りするというのは現実的ではないので、10分、5分ぐらい繋げてパケット量の変化調べてみるといいかもしれません。

これにプラスしてネットサーフィンしたりするでしょうから大雑把な基準にしかなりませんが必要なことかな?と思っています。

しかしこれらを行なうことで自分の制限に対する考えの基準ができるかと思います。

①-③.○○な人は気にせず乗り換えせよ!

制限なんて関係なさそうだ!という人は現行機種がおすすめです。

ちなみに現行機種の良さは端末自体はカラーになったり、タッチパネル式になったり大きく向上しています。
さらにエリアも広く使えるので持ち運びがメインとなる方なら本当に素晴らしい端末たちです。

特に当サイトでは10月3日に発売された305ZTに関しては今後期待しています。もし制限とか関係なさそうで機種変更するならこれがおすすめです。

①-④.今は我慢?ワイモバイルの今後に期待

さて長年のファンとしてはかなり悲しい今の現状。評判などを聞いたり、観たりするとやっぱり悲しい。

もちろん会社としてもこの評判を知らないわけではないでしょうしおそらく歯がゆい思いをしていると思います。(もちろん何度も何度もいいますが制限が厳しくてもメリットも増えてます)

制限を置いておけばいい端末をだしているし、モバイルルーターの実績からしてこれから再びモバイルネットを広めてくれることを期待したいですね。
ただこれも何度も言ってますが当サイトとしては最高速度を上げるより、制限に対する対策をしてほしいな…

スポンサード リンク

WiMAXの購入を検討の方はこちらのページが参考になります。

スポンサード リンク

Return Top