モバイルWi-Fiルーター比較

モバイルルーターの速度制限7GB、1GBの目安!キャリアの説明は疑っておこう

――――――――――――――――――――――――――――
【速度制限について】
WiMAXとワイモバイル共に月間制限なしのプランがありますが、月間制限なしプランを選んでも3日間での制限は存在するので申し込み時には注意しましょう!

※2017年2月2日以降からWiMAXの3日間制限が3GB→10GBと緩和。ワイモバイルも4月5日から一部プランにおいては3GB→10GBに緩和!
――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――
【WiMAX auLTE】
WiMAXの端末の中でW04、W03、WX04がハイスピードプラスエリアモードに対応しています。ハイスピードプラスエリアモード利用時には使った月のみオプション料1,005円が発生するので注意しましょう!ただ3年プラン、auスマートバリューmine加入で免除となっています。なお17年11月1日発売WX04に関しては3年プラン限定キャンペーンが多い端末のようです。申込み条件を含めてこちらも注意が必要ですね。
――――――――――――――――――――――――――――
当サイトも運営期間が長くなり古い内容も多く混じっていますから注意してください。最新の内容については各社公式サイトを必ず確認することをおすすめします。

モバイルルーターの速度制限7GB、1GBの目安!キャリアの説明は疑っておこう

このページでは速度制限の7GB、1GB現在は3GB関する目安をご紹介。

当サイトで紹介しているモバイルルーター利用者だけではなく、スマホを利用している方でもかなりの方がこの速度制限を気にしている人がおおいでのは?

そんなかたの為にこのページでは速度制限の目安をご紹介していきます!

スポンサード リンク

目次

①.7GB、1GBの速度制限の目安とは?

①.7GB、1GB3GBの速度制限の目安とは?

ページアップ時と現在では内容が変わっています。当時はWiMAXの制限は今より緩かったのと各キャリア3日間の制限が1GBでした。今は3GBとなっています。

”速度制限”

この言葉がなくなるときが一日でも早く訪れて欲しいのは私だけではないはず…
現実的にはこの言葉がなくなるときはずっと先かと思います。

さてそんな速度制限ですが、当サイトでは何度も伝えていますがモバイルルーター購入で最も重要なポイントだと思います。

なぜならこれだけ便利なインターネットですから、固定回線から乗り換える人もいるでしょう。

そんな方にとってメイン回線になるわけですから、速度制限なんて引っ掛かったらショックが大きいはず。
なのでモバイルルーターを新たに購入を検討している人はより、この速度制限を気にしなくてはいけません。

それではどれくらい使うと7GB、1GB3GBに達するのか?当サイトなりに目安を作ったので参考にしてください。

①-①.キャリアの目安は基本疑え!?その理由は??

まず速度制限に達するネットの使い方の目安として、各キャリアが個別に数字を紹介しています。
これらを最初にご覧ください。

ソフトバンク7GB

それぞれの操作のみを行なった場合のみの目安です。

7GBの目安

・メールの送受信⇒およそ1,870万通
・ホームページの閲覧⇒およそ50,600ページ
・動画の視聴⇒およそ33時間
・音楽のダウンロード⇒およそ1,790曲
※7GBをパケット数に換算すると「58,720,256パケット」です。
※映像384kbps、音声96kbps程度の動画を想定しています。
<ソフトバンク公式HP FAQ番号:78871より>

ワイモバイル7GB

ワイモバイルさんのHPでは見つけることができませんでしたが、ワイモバイルショップで見た7GBの目安に関してはソフトバンクHPの内容と同じ内容。音楽のダウンロード数だけは1,790⇒1,700になっていたぐらい。(見間違いでなければ)

docomo1日235MBのご利用例

次にdocomoさんの例になります。1日235MBになるので上記の7GBとは相違がありますが参考までに。
補足ですが235MBという数字は

”1日235MB × 30日間 = 7,050MB = 約6.9GB”

と、逆算して考えたときの1日あたりの数字になるようです。(1GB = 1,024MB)

・ニュースサイトなどの閲覧⇒150分=44MB(1ページあたりの容量を300KB、1分で1ページと想定)
・メールの送受信⇒40通=20MB(1通あたりの容量を500KBと想定(添付ファイル付き含む))
・音楽をダウンロード⇒1曲=4MB(一般的な4分間の楽曲)
・ネット動画の閲覧⇒45分=167MB(中画質程度)
<ドコモ公式HP:7GBで利用できるデータ量の目安を教えてくださいより>

さきほどのソフトバンクさんよりは理由も書いてあり、わかりやすいですね。

さて今紹介したソフトバンク、ドコモ、ワイモバイルの目安になりますが、ここで一つあなたにも考えて欲しいのが…
これらの会社は速度制限を設けている側の考え方です。ようするにセールスしたい側なわけです。

もちろんあからさまに速度制限の印象を軽くするはずはないでしょうし、この目安が基準と言えばそうかもしれません。(ドコモはパケあえるなどもありますからね!)

ただそれを含めてもこれらは”売りたい側の目安”と考えた場合この目安が妥当かどうかは疑う必要がありますね。

ここでWiMAXさんの7GBに関する認識をご紹介します。

WiMAX7GB

7GBは、大体HD画質の動画を1時間見る程度といわれています。
つまり、HD画質の映画を1時間見ていると、突然、128kbpsにスピードダウンするというわけです。ちなみに、128kbpsは0.128Mbpsのこと。<引用:WiMAXまとめブログ / ここが知りたい!WiMAXより>

はいこちらではHD画質で動画を見た際の目安で紹介しています。が、1時間で終わるとはちょっと言いすぎな気もしなくもないが…
ちなみにモバイルインターネットQ&Aではこのような記載もありました。

データ通信料の目安(iTunes視聴の場合)7GBは、HD画質で映画2本程度といわれています<引用:7GBってどれくらいのデータ量?より>

さきほどの1時間が言いすぎとして、こちらで言う映画2本分となるとおよそ4時間ぐらいとなる。(ヒット映画の上映時間が約112分、130分くらいらしいので間をとって2時間で計算)
画質によって異なり一概には言えませんが、さきほど紹介したキャリアとは比べ物にならないぐらい目安に差がありますね。

 

さてこのように見比べてもらうと速度制限の目安には売りたい側の思惑が見え隠れするのがわかるかとおもいます。

速度制限をいかしたい側と、速度制限のイメージを緩和させたい側と目安が大きく違うのです。

どちらが正しいかはわかりませんが、制限の目安に関しては非常に幅が大きいのがお解かり頂けたでしょうか?

では、なにを基準にすればいいか?当サイトなりに考えてみました。

①-②.7GB、1GBの目安!

さて上記を少し参考にしつつも当サイトなりにとある実験をして目安をだしてみました。

 

【実験方法】

モバイルルーター(ワイモバイル305ZT)で繋げたスマホで適当に選んだyoutube動画(約5分)でパケット量の変化を見る。

 

最近のワイモバイルのルーターはパケット量が端末側で確認することができるのでこれを活用しました。
あとyoutubeを選んだ理由としては速度制限を気にする人というのはおそらく動画などをけっこう観たい人だと過程したからです。

さて実際に繋げた結果は…

スタート時17.1MB→修了時70.7MBだったので、5分の動画で53.6MBという結果に。ここから計算すると…

動画だけ

  • 1GB = 1,024MB=約95分(約1時間30分)
  • 7GB(6.9GB) = 7,050MB=約657分(約11時間)

という結果に。
時間があればもっといろいろな実験をしてみたいと思いますが…(また更新します)
今回はこれでいきます。

正直この目安に関しては本当に難しい。というのは、使う内容によって一概には言えないからです。

例えば先ほどの項目以外にもスマホのアプリのアップデート、ダウンロードというのも含めたら様々なところでパケット量が増えていくことでしょう。

なので使う人の使い方で内容はことなるので、正直使ってみなければわからないといっても過言ではないかもしれません。

いろいろ意見はあるかもしれませんが、当サイトなりの目安はこれです。ただ何度も、何度も言いますがパケット量の目安は難しいので参考までにしておいてください。

今回は動画だけを行いましたが更なる実験を重ねてすこしでも、現実的な目安を紹介していけたらなと思います。

①-③.モバイルルーター利用者は自分の月間通信量を知っておこう!

さて目安に関して、現在モバイルルーターを利用している人については上記の内容を参考にする必要がありません。
オンラインで調べるなり、問い合わせするなりすれば自分のパケット通信量を知ることができます。

ただ調べるときに必ず半年ほどのデータを平均してみることをおすすめします。

大体自分がどれだけ使ったかわかるので、次のモバイルルーター選びに役立つことでしょう。

スポンサード リンク

WiMAXの購入を検討の方はこちらのページが参考になります。

スポンサード リンク

Return Top