モバイルWi-Fiルーター比較

これで解決!あなたに合ったモバイルルーターの見つける6つのポイント!

――――――――――――――――――――――――――――
【速度制限について】
WiMAXとワイモバイル共に月間制限なしのプランがありますが、月間制限なしプランを選んでも3日間での制限は存在するので申し込み時には注意しましょう!

※2017年2月2日以降からWiMAXの3日間制限が3GB→10GBと緩和。ワイモバイルも4月5日から一部プランにおいては3GB→10GBに緩和!
――――――――――――――――――――――――――――
当サイトも運営期間が長くなり古い内容も多く混じっていますから注意してください。最新の内容については各社公式サイトを必ず確認することをおすすめします。

これで解決!あなたに合ったモバイルルーターの見つける6つのポイント!

このページは、モバイルWi-Fiルーターを探している全ての人に参考にしてもらえると思います。 速度制限、端末、料金、エリア、新サービスなど今やモバイルルーターを選ぶのも迷ってしまうことも多いでしょう。

そんなあなたに4つのキャリア(WiMAX、イーモバイル、ドコモ、ソフトバンク)のモバイルルーターを選ぶ際のポイントを6つまとめたので、是非自分の環境と照らし合わせて自分に合ったモバイルルーターを見つけてください!!

スポンサード リンク

目次

①.自分に一番合ったWi-Fiルーターを見つけるには?

①.モバイルルーターを必ず見つける!6つのポイント!!

③.番外編

④.まとめ

①.自分に一番合ったWi-Fiルーターを見つけるには?

これに関してはものすごくシンプルです。それは【自分の使うシーンを想像】することです。

あなたが使う場所、繋げるデバイス(iPad、PC、スマホなど)、使うであろう期間などを徹底的に書き出してみましょう。

するとおのずと、あなたに合ったキャリアそして端末が見つかるはずですよ!

①-①.店舗の販売員の話には注意!

さきほど自分の使うシーンを想像することでおのずと、自分の使うキャリアは見つかるといいました。

がどれだけ自分の中でどのキャリアを買うか決めていても、あなたがもしネットで自分の意思で購入するのならいいのですが、お店で買う場合は気をつけましょう。

こちらの記事でもまとめていますが家電量販店でモバイルルーターを購入するなら、こんな販売員やプランには気をつけろ!正直客観的に案内できる人は少ないです。もちろん素晴らしい販売員もたくさんいますが…

さらに今ならネットでの購入の方がキャンペーンが強烈なケースが多いですし。なので個人的には家電量販店などの店舗より、ネットの方がおすすめですよ!!

ただネットのキャンペーンよりいいキャンペーンも当然あります。

その見つけ方はこちらの記事で紹介→モバイルWi-Fiルーターの格安情報をGETする方法とは?

②.モバイルルーターを必ず見つける!6つのポイント!!

それでは本題にいきましょう!この6つのポイントを自分の使い方と、照らし合わせればあなたのモバイルWi-Fiルーターはきっと見つかるでしょう!

 

ちなみに速度を6つのポイントにはいれていません。なぜなら”最高速度”で比較しても大して意味がないからです。

一応比較はしています→最高速度で比較!

 

②-①.自宅メインで使う?出張、外出先で使う?

あなたがモバイルWi-Fiルーターを購入して、どこで使う?かが重要です。おそらく3つのどれかに当てはまるでしょう。

  1. 家を固定回線からモバイルルーターにする。でも自宅でしか使わない。→自宅での利用がメイン
  2. 家を固定回線からモバイルルーターにする。外出先でも使いたい。→自宅、外で両方で利用する
  3. 家には固定回線があり、外出先でモバイルルーターを使う→外での利用がメイン

この3つからあなたに合うであろうキャリアが見つかります。

例えば自宅がメインになると、どうしてもパケット量も多くなりがちです。自宅、外両方だとさらにパケット量は多いことが想定されますよね。

すると気になるのが各キャリアの制限です。

速度制限で比較した際に一番いいのは制限がないWiMAX、WiMAX2+になります。自宅での利用がメインなのに、速度制限に引っ掛かったら大ダメージですよね。なのでこれは一番注意したい、そして比較しておきたい所です。

速度制限の比較はこちら→速度制限で比較!

もし外出先で使うのであれば、逆に速度制限を気にする必要も少なくなります。例えばイーモバイルの速度制限だと21時~26時という制限もありますが、この時間だと自宅にいませんか?仮に速度制限掛かっても、関係ないことだってあるのです。

なのでWiMAX以外のキャリアも選択肢に入れることができますよね?

さらに外出先での利用であれば、周波数帯、外出先で利用するエリアを比べて自分に合うだろう端末をみつけましょう。

周波数帯を考える理由と比較はこちら→周波数で比較!WiMAXは屋内に弱いと言われる理由

エリアに関しては後ほど紹介しています!これであなたに合うだろうキャリアがある程度絞れたでしょう。

ちなみに個人的には、速度制限を気にしないならイーモバイルがおすすめです。その理由は、速度制限が緩いのと周波数帯が他より低いからです。

次の項目では、さらに使い方を絞りキャリアを明確にしていきます!

②-②.パケット量を考えてみる

パケット量を想定する理由はただ一つ。先ほども紹介しましたが速度制限です。

さきほどでは、自宅利用がメインだとWiMAXがいいんじゃないの? といいましたが、これをよりあなたに合ったキャリアか見極めるには、パケット量を想定することも重要になってきます。

当然の事ですが、速度制限を気にする人でも、”結局の所、速度制限に引っ掛からなさそうならWiMAX以外”でもいいわけです。それを見極めるためにも、パケット量を想定しましょう。

パケット量を考えるときに重要なのは、

  1. 誰が使うのか?
  2. そして何と繋げるか?
  3. それで何をするのか?

この3つです。もちろん契約してから、予想以上に使わなかった、使ったということもあるでしょう。2年契約という長い期間の中で利用方法も変わることも考えられます。

ただ上記の3点で掘下げることで、あなたが速度制限を気にする必要があるのか?ないのか?がより明確になると思います。

例えば、家族みんなで共有する場合、自分だけで使うという場合だと使い方がそもそも違うわけです。さらにタブレットだけに繋げるのか、パソコン2台+タブレット+スマホに繋げるとなるとこれもまた大きくパケット量は変わってきますね。

 

他にもよくyoutubeを見るというなら制限は気にした方がいいですし、youtubeはスマホで見て、たまにモバイルルーターでパソコンを繋いでオークション、検索する。というなら、制限を気にする必要もありません。

そこでこのソフトバンクのHPで紹介されている表を基にあなたが速度制限に引っ掛かるか調べてみましょう。※あくまで参考程度にしてください。動画の質でもパケット量は変わってきます。

速度制限 目安
ソフトバンクHPより

どうでしたか?あなたの中で速度制限に対しての答えが見えてきたと思います。

個人的な意見ですが、上記の表よりも実際のパケット量は多めに見ておくといいでしょう。(特に動画閲覧に関しては)

もっとも「制限なんてわざわざ気にしたくない」ということであれば、あなたに合ったキャリアは唯一速度制限がないWiMAXだけになりますね。

②-③.自分がスマホ契約しているキャリアで考える

3つ目のポイントは最近キャリア毎にスマホ+モバイルルーターでスマホの料金を割引するというキャンペーンが流行っています。

例えばauのスマホ(iPhone)を契約している人がWiMAX2+の端末を購入すると、スマホの月額から最大980円割引するよっていうものです。実はドコモでも、ソフトバンクでも、イーモバイルでも同様のキャンペーンがあるので選ぶ際に重要視したいポイントになります。ただ適応される端末、条件もあるので必ず確認してから選びましょう。条件は下記から確認してください。

キャリア名 URL
WiMAX(au) auスマートバリューmine
ドコモ プラスXi割
ワイモバイル(旧:イーモバイル) Wi-Fiセット割※要注意※ワイモバイルWi-Fiセット割引(スマホセット割)は2014年12月18日にて終了
ソフトバンク Wi-Fiセット割

適応される端末を持っていない、使いたくないということであれば、このキャンペーンはスルーしてもいいでしょう。

②-④.契約期間で考える

契約期間は基本的に2年間です。ただ今も発売されているWiMAX(WiMAX2じゃないよ)は1年契約のものもあります(キャンペーンによりけり)

1年ぐらいで、必要なくなるということであればWiMAXがいいでしょう。

ちなみに、これは当ページの最後の番外編でも紹介していますが、もっと短期間だと1ヵ月とかいうのもありますし、たまーに使いたい人にはプリペイド式のもありますよ。

いやいや、長く使いたいよ、期間は気にしないよってことであればご自身が好きなキャリアを選びましょう。

②-⑤.エリアを調べる

さてもうあなたに合ったキャリアは絞れたのではないでしょうか?最後にあなたが使う場所でそのキャリアが使えるかどうかを調べてみましょう。

ちなみに数年前だったら、制限とか、料金とかで選ぶのではなく、まず第一にエリアを調べて決めるというのが主流でした。

なぜなら各キャリアとも、エリアのカバー率にバラ付きがあったからです。それでも今となってはどのキャリアとも人口カバー率は90%以上。もちろん新サービスのエリアカバー率はまだまだ低いですが、特にエリアを気にする必要もなくなりました。

ただ最後に確認の意味を込めてエリア検索だけしておきましょう。ちなみにエリアだけでいったらドコモのFOMAエリアが一番エリアが広いです。料金は少し高いですがエリアを優先するならドコモがいいでしょう。

キャリア名 URL
WiMAX(au) http://www.uqwimax.jp/service/area/
ドコモ https://www.nttdocomo.co.jp/support/area/
ワイモバイル(旧:イーモバイル) http://www.ymobile.jp/area/index.html
ソフトバンク http://www.softbank.jp/mobile/network/

あっ、WiMAXはピンポイントエリア判定を使うといいですよ!!あとこのエリア確認時の注意点ですが、エリアの端っこはやめとくべきです。電波が弱いことが多いのが私の印象です。(もちろんエリア外でも使える場所も過去にありましたが稀ですし絶対やめましょう)

他にもWiMAX2+を選ぶ際にはいつエリア拡大予定なのか?を確認するといいでしょう。1年以上後なら、WiMAXを1年契約で契約するのも一つの手です。(スマホセット割引を適用するなら話は別)

エリア検索してあなたが使う場所で使えそうならいよいよ契約ですね!

②-⑥.料金、キャンペーンで比較

最後に、料金とキャンペーンで比較しましょう!

基本的にはモバイルWi-Fiルーターに掛かる料金と基準ですが以下のようになっています。

※注意※基準は私が独断で決めているものになります。

項目 基準の料金
端末料金 0円
事務手数料 3,000円(税抜)
月額料金 3,696円(税抜)
ユニバーサル料金 3円
オプション料金 人それぞれ
ネット購入の送料 0円

月額料金は、ソフトバンク、WiMAX、イーモバイルは同じですが、ドコモだけ少し高いです。その分エリアが広いというメリットがあります。

ちなみにお得なキャンペーンだと、これらの項目が安くなったり、キャッシュバック、デバイスがセットになったりします。

どうせなら、お得なキャンペーンで購入したいですよね?ただネットでは現在様々なキャンペーンが展開されており、探すだけでも一苦労してしまいます。

そこで当サイトでは、「どこで買えばいいの?」と悩んでいる人の為にその中から厳選したキャンペーンをこちらで比較しています。

WiMAX、WiMAX2激得おすすめキャンペーンはこちら→安く購入したい方におすすめWiMAX、WiMAX2+のキャンペーンとは!?【随時更新】

イーモバイル激得おすすめキャンペーンはこちら→安く購入したい方におすすめのイーモバイルキャンペーンとは!?【随時更新】

そうそうソフトバンク、ドコモはそこまでのキャンペーンがないのでまとめていません。ソフトバンクとイーモバイルは機種名は違いますが、外見も中身も同じ性能の端末も存在します。(例えばGL09P=203Z)

その場合はキャンペーンが魅力的な方で購入するといいでしょう。

⑤.番外編

上記は一般的な使い方をされる方向けの選び方になりますが、こちらで紹介するのは様々な条件別の選び方、おすすめサービスの紹介になります。

②-⑤.短期間での利用

短期での利用といえば、海外から一時帰国やネットの繋ぎ、短期出張など理由は様々だと思います。 もしあなたが短期間での利用を望んでいるのであればWiFi-HIREというービスがおすすめ。

公式サイト⇒WiFi-HIRE.com


WiFi-HIREはモバイルルーターを短期間レンタルすることができるサービスです。
月額料金は2年契約のものと比べるとちょっと高いですが、要するに2年も契約するまでもないが、ネットがなければ困るという人はこれでいいわけです。

他にもこのような短期のサービスは、モバイルルーターが使えるか不安という人にも向いているでしょう。

実際に使えることを確認してから、2年契約をした方が安心ですからね!

あとは海外から日本に一時帰国したという人にも最適ですね。

③-②.海外での利用

海外でのモバイルルーターの利用であれば、二通りの方法があると思います。

1つは、海外で長期滞在する場合です。あまりに長期滞在するなら海外でネットを繋ぐのが一番いいと思います。

でも、

長期滞在はするけど、時々日本に帰ってくるだから日本と海外両方で使える端末がいい。

きっとこんなことを希望する人もいることでしょう。笑

そんな方には、SIMフリーの端末を購入して、海外で現地のSIMを差す、そして日本の時は安いSIMカードを契約すれば解決です。ただ注意点はたくさんあるので、よく調べた上での利用がいいでしょう。※例えばその国の電波に対応していないケースなど。

もう1つは、海外で短期での滞在(旅行など)だと思います。
頻繁に同じ国に行くのなら上記の方法が安くすみおススメといえますが、短期でかつたまにしか行かないのであれば”GLOBAL WiFi”がいいでしょう。
対応国は70カ国なので、大半の方はこれで解決!?だと思われます。

公式サイト⇒海外WiFiレンタル
GLOBAL WiFi

③-②.条件アリ!でも月額がとっても安いサービス

最近増えているのが、条件はあるけどそのかわり月額安く使えるよっていうサービスです。たとえばこちらのBIGLOBEさんのサービスで【BIGLOBE LTE・3G】というのがありますが。

公式サイト⇒BIGLOBE LTE・3G

これは正直めちゃくちゃおすすめです。実際に1、2、3GBと少し制限がきついイメージですが”動画をみないよ”って方であれば十分だと思います。
出張が多いけど、メールチェックくらいというビジネスマンとかこれで十分でしょう。これでコスト削減になりますね。
あっ、あとモバイルルーターを今まで使っていた人でご自身のパケット量を調べた上で乗り換え(解約して新規)するというのも一つの手かと思います!!

③-④.カスタマー対応で決める!

「電話が全然繋がらない…。」

「電話対応が悪すぎる…。」

一度くらいは、携帯電話のカスタマーセンターの対応に怒りを覚えた人も多いでしょう。実際の使い方や、料金の確認など私たち消費者がカスタマーセンターに電話するときの気持ちは非常に不安なケースが多いはずです。

そんな不安を抱きながら電話してるにも関わらず、繋がらない、不誠実な対応されたら誰でも怒りますし悲しくなりますよね?ということで、カスタマーセンターの対応具合で選ぶにも一つの選び方かなと思います。

ちなみにあくまで参考までにですが、現在イーモバイルのカスタマー対応が一番いいというアンケート結果が。

「日経ビジネス」誌による「2013年版アフターサービス満足度ランキング」(2013年8月5日号に掲載)において、お客さまから高いご評価をいただき「携帯電話・PHSの通信会社部門」でアフターサービス満足度第1位

数年前に私が使ったときは最低、最悪の対応でしたが、現在はそのアンケート通りか対応は本当によくなっていると思います。

正直、最近は大差がなくなっていますがイーモバイルは確かに素晴らしい対応に変わっています。モバイルルーターを選ぶ際にはこんな選び方もありかもしれません

 

まとめ

どうでしたか?あなたに合いそうなキャリアは見つかりましたか?

おそらく大半の方が、このキャリアがいいんじゃないか?と見つけることができたと思います。

最後に上記の内容をより細かくまとめると…

  •  速度制限を気にするなら唯一制限ナシのWIMAXで決まり。さらに1年契約ならWIMAX。
  •  ただスマホがauで条件を満たすならWiMAXでもWiMAX2がおすすめ(auスマートバリューmine適用)
  •  固定回線+モバイルルーターで利用するなら、全キャリアから選べるが、周波数、料金、比較的軽い速度制限などからイーモバイルがおすすめ
  •  料金高くてもエリアで決めるならdocomoで決まり。
  •  自分が使っているスマホと同じキャリアを購入しセット割(名称別)を適用させる。

 

今回はおおまかにキャリアでご紹介しましたが、キャリアの中でも端末で選ぶという方法もあります。

そんな端末に関する細かいレビューページはこちら

ワイモバイル(旧:イーモバイル)なら→イーモバイル端末レビュー

WiMAXなら→WiMAX、WiMAX2端末レビュー

スポンサード リンク

WiMAXの購入を検討の方はこちらのページが参考になります。

スポンサード リンク

Return Top