モバイルWi-Fiルーター比較

こんな人はWi-Fiルーターはやめておけ!新生活のネットを固定回線にするべき人とは?

――――――――――――――――――――――――――――
【速度制限について】
WiMAXとワイモバイル共に月間制限なしのプランがありますが、月間制限なしプランを選んでも3日間での制限は存在するので申し込み時には注意しましょう!

※2017年2月2日以降からWiMAXの3日間制限が3GB→10GBと緩和。ワイモバイルも4月5日から一部プランにおいては3GB→10GBに緩和!
――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――
【WiMAX auLTE】
WiMAXの端末の中でW04、W05、WX04がハイスピードプラスエリアモードに対応しています。ハイスピードプラスエリアモード利用時には使った月のみオプション料1,005円が発生するので注意しましょう!ただ3年プラン、auスマートバリューmine加入で免除となっています。なお17年11月1日発売WX04に関しては3年プラン限定キャンペーンが多い端末のようです。申込み条件を含めてこちらも注意が必要ですね。→W05も3年契約限定の場合が多いようです。必ず申込みする会社の契約期間だけは確認しておいてくださいね。基本は3年になってきています。
――――――――――――――――――――――――――――

※※当サイトも運営期間が長くなり多くのページ古い内容が混じっていますから注意してください。今後少しずつ更新していく予定ではありますが必ず料金、端末、プランなどの最新の内容については各社公式サイトを必ず確認してください※※

モバイルWiFiルーターを選ぶ時に注意したいこと

※※WiMAX、Y!Mobileを検討されている方に注意したいことを簡単にまとめています※※

1:速度制限は2種類ある(月間制限、3日間の制限)月間制限に関しては”契約プラン”と”使い方”によって免除の対象となるが、3日間の制限(3日間で10GBを使うと決められた期間速度が制限)に関してはプラン関係なしにあります!
2:契約期間が3年が一般的に!まだ2年契約もありますが契約時に確認しておきましょう!
3:契約解除料金は申込み場所やキャンペーンによって違います。理解しづらい、わかりにくい書き方かもしれませんが契約期間と一緒にかならず申込みされる場所で確認しておきましょう。
4:エリア確認は必須です!ただエリア内であっても満足いく通信速度が必ずしもでる事はありません。以前に比べればかなり改善されていますが不安な方は電波確認の意味を含めてレンタルサービス(TryWiMAXなど)を使うなどするといいでしょう。
5:契約時にはキャンペーン特典が適応されることがあります。ただその際にはかならず特典の”貰える条件”、”受取れる時期”、”受取り方法”、”違約金”などを申込みサイトで調べておきましょう。
せっかく申し込んだのに受け取れなかったは悲しいので必ず確認して理解しておきましょう。

申込みするときは必ずわからないことは販売員さんに聞く、ネット申込みならしっかり申込みする公式サイトで確認、電話するなどして不安な点、疑問な点などは確認しておきましょう!

こんな人はWi-Fiルーターはやめておけ!新生活のネットを固定回線にするべき人とは?

進学、結婚、マイホーム購入、転勤…

新生活を始める上で欠かせないのが、インターネットですよね。

そんなインターネットを選ぶのに安定の【固定回線】なのか?今流行の【モバイルルーター】なのか?

どちらがいいの?と悩んでいる人も多いでしょう。
このページではそんなあなたのモヤモヤを解決すべく、固定回線にすべき人の特徴をまとめてみました。

スポンサード リンク

目次

①.固定はやっぱり安定してる?

②.こんな人は絶対固定回線(光回線、ADSL)?モバイル?

①.固定はやっぱり安定してる?

結論からいうと、固定回線はやっぱりみなさんのイメージ通り、モバイルよりも安定して使えることが多いです。

モバイルはどこでも一定の速度で使えたらいいのですがそんな事はありません。

まあ、そもそもエリア外で電波がなかったら論外ですし、建物の構造や基地局の位置で変わってきます。さらに人が多く集まる駅、テーマパーク、スーパーなどで携帯を使ったことがある人はわかるかもしれませんが、通信が非常に遅くなりますね

 

じゃあ固定回線は関係ないのか?というと実はそうでもありません。

一つ例を挙げるとマンションで同時刻にたくさんの人が利用した場合はスピードが落ちるといわれています。

ただモバイルよりも安定性は高いのは間違いないです。

①-①.モバイルルーターは固定回線の代わりになるのか?

結論からいうとYESです。

実は私もモバイルルーターが固定回線の代わりになっています。さらに言うとかなりヘビーに利用しています。

何か支障があるかといえば、なんにも問題ありません。

出張のときも持って行きますし私が使う場所では電波も良好です。

ただ家族がいる家庭では正直向かない可能性があります。
私は一人暮らしなのでインターネットが自宅にある必要がないのですが、家族がいたらそういう訳にはなりませんね。

あなたが持って言ったら家のインターネットがなくなる訳ですから・・・

どうしても外でもインターネットをしたいならモバイルルーター+固定回線がいいでしょう。

①-②.世の中の流れはモバイル?

新聞の記事で見ましたが、新生活の世の中の流れからいくと2012年頃からモバイルルーターが上回ったと言われています。
ちょうど2012年ぐらいからは、料金が4000円ぐらいでスピードが最大40Mbpsになった時でしたね。

さらにスマホの普及、タブレット端末の躍進、Wi-Fi搭載機器(カメラ、ゲーム)が増えたことも一つの要因でしょう。

ただマイナス面を言えば、スマホの急激な普及により通信制限はどんどん厳しくなっています。

今後も制限が厳しくなるならば『モバイルルーター+固定回線』が主流になるかもしれません。

追記※現在は制限も緩和傾向にありますWiMAXの社長さんも2015年の夏ごろに宣言していたぐらいですしワイモバイルも2015円10月頃には制限を緩くしています。
制限がどんどんキツくなるという状況は一段落して改善されていると考えていいでしょう。

②.こんな人は絶対固定回線(光回線、ADSL)?モバイル?

今から紹介する使い方に合った回線を理由と共にご紹介していきます。

1.一人暮らしだけど動画をかなり見る固定回線orWiMAX
制限がなしの回線がいいといえます。もしこんな方で外でもインターネットしたいならWiMAXでいいでしょう。

2.一人暮らしじゃない固定回線or固定回線+モバイル(全般)
上記でも紹介しましたが家族での利用だと外出中にモバイルルーターを持っていくと、自宅にインターネットがなくなるデメリットが起きます。

3.スマホ、タブレット、パソコン繋げる物も繋げる時間も、繋げたい場所も多い固定回線+モバイル(全般)orWiMAX
繋げる場所もデバイスも、時間も多いならば上記の使い方がベストでしょう。

4.安定したネット環境を必要とする事をやる。オンラインゲームなど固定回線
これはもはや説明が不要ですね。

ちなみに私の周りでパソコンの動作が遅いことネットが遅いと勘違いしている人がいます。これはパソコン自体が重たいので、起動が遅いわけなのでネットは関係ありません。

もしネットが遅い?と思っているなら、スピードテストをして調べてみましょう。

②-①.でもWiMAXは唯一固定向け?

ちなみに先ほどからチラチラ登場しているWiMAXですが、みなさん知っての通りモバイルルーターで現在制限がない唯一の端末になっています。
この速度制限がないので固定の代わりにするなら一番適しているキャリアと言えるでしょう。

追記ですがWiMAXも現在は制限があります。内容としてはギガ放題(4,380円)加入で月額制限はありませんが3日で3GB制限というのがあります。今はWiMAX、ワイモバイルともに3日で10GB制限に緩和されています。

ただこれについては他社と比べると遥かに緩いのが特徴です。ちなみに他社は3日で1GB以上のパケット利用で制限です。(2015年10月にはワイモバイルも一部プランにおいて制限緩和)

ということで正直最も制限が緩いのがWiMAXです。
固定の代わりならWiMAXで決まり。

②-②.固定回線を選ぶポイントは?

まずあなたの住む場所がその回線に対応しているかどうか選びましょう。

次に魅力的なキャッシュバックをたくさん展開していますがオプションの加入をたくさんすることが条件だったりします。この辺りはキャッシュバックの金額に惑わされることなく選びましょう。

あとは光回線である必要はないので料金を抑えたいのであればADSLを視野に入れて選ぶのもいいかともいます。
但しADSLは大手が新規受付停止にするなど今後なくなるサービスとなっています。根強い人気はありますが…その辺も含めて考えましょう。

あと今の流れでいくと使っている携帯キャリアによっては、月々の携帯代金が割引になるケースもあります。
なのでキャリア特典目当てで固定回線を選ぶのがベストかと私は考えます。

 

スポンサード リンク

WiMAXの購入を検討の方はこちらのページが参考になります。

スポンサード リンク

Return Top