モバイルWi-Fiルーター比較

家電量販店でモバイルルーターを購入するなら、こんな販売員やプランには気をつけろ!

――――――――――――――――――――――――――――
【速度制限について】
WiMAXとワイモバイル共に月間制限なしのプランがありますが、月間制限なしプランを選んでも3日間での制限は存在するので申し込み時には注意しましょう!

※2017年2月2日以降からWiMAXの3日間制限が3GB→10GBと緩和。ワイモバイルも4月5日から一部プランにおいては3GB→10GBに緩和!
――――――――――――――――――――――――――――
当サイトも運営期間が長くなり古い内容も多く混じっていますから注意してください。最新の内容については各社公式サイトを必ず確認することをおすすめします。

家電量販店でモバイルルーターを購入するなら、こんな販売員やプランには気をつけろ!

「モバイルルーターを契約しよう、説明を聞きにいこう!」と家電量販店に行かれる方もいると思います。

そんな時に注意したいのがこのページで紹介する【要注意販売員】です。このページではそんな要注意、販売員(スタッフ)を見極める方法をご紹介します。

スポンサード リンク

目次

①.モバイルルーターを買うならネット?量販店?

②.信頼できる販売員を見極め方

④.まとめ

①.モバイルルーターを買うならネット?量販店?

WiFiルーターネット

結論からいうと、ネットだと私は思います。

なぜならネットだとキャッシュバック、割引が通常の量販店より多いケースが見受けられます。

人件費にコストを割いていない分、お得なキャンペーンを打てるのかもしれませんね。

 

あくまで当サイトではネット購入がおすすめしていますが、モバイルルーターの契約を家電量販店やショップでされる方も多いと思います。

実際に店頭だと、WiMAX、ワイモバイル、ソフトバンク、ドコモ全てのキャリアが比較、そして端末確認、説明を受ける事ができるので安心という人もいるでしょう。

ちなみに最近の主流は説明や端末の確認は量販店でして、購入はネットという人も多いとか?

 

①.泣き寝入りしないためには?

家電 失敗

量販店に行き購入するメリットといえば、詳しい店員さんに説明を受けられる点ですが、これが時にデメリットになる場合もあります。

 

極端なことをいえば、家電量販店にいる店員全て”ノルマ”があるわけです。キャリアから派遣されている人は自社の商品を”売らなければ”そこにいる意味がないのです。

あなたももしかしたら経験があるかもしれませんが、知識のない販売員からの接客、的外れな商品提案、自社商品ばかり勧めてくるスタッフに出会ったことありませんか?

あなたがこんな販売員に遭遇したときに「NO!」といえるならばいいのですが、もしそうでなければいいように言われて、求めていないキャリアや、あまり得ではないプランに加入させられたりなんて事もあります。

実際に私の周りでありました。もちろん反対に素晴らしい接客をしてくれるスタッフも何人かいますよ。

ただそうならない為にも、信頼できる店員さんを見極めることが重要です。

 

②.信頼できる販売員を見極め方

比較

それではそんな販売員を見極める3つのポイントを紹介。

 

まず一番初めに見るべきポイントは【どこからきている人間なのか?】です。その量販店の人間なのか、X社からX社のPRのために派遣されたスタッフなのか。

だいたいジャンバーの裏に企業のロゴが入っているので、そこを見て判断しましょう!

 

②-①.他社の悪口を言わない

家電 批評

さてまず、企業のロゴで判断したらその販売員が他社の悪口ばかりを言わないかよく観察しましょう。

もちろん商品を比較するので多少の批評(機能の差など)はあると思います。

なので【他社の悪口は言うのに、自社の商品の悪いところを一切言わない】販売員は信じる必要はありません。

 

だって、どんなに素晴らしい商品でも欠点を見つけようと思えば必ず一つぐらいはあるはずです。それに悪口ばかり聞かされる私たちの気持ちもいいものじゃありませんよね。そんな店員からはすぐに離れましょう。

 

もし接客してくる人がその家電量販店の店員だった場合、その会社が力を入れている商品を紹介してくるので注意しましょう。

 

②-②.客観的に商品を紹介してくれる

家電 スタッフ

あくまで私の考える信頼できる素晴らしい店員さんは

【私たち消費者のニーズをしっかり理解した上で、それに合った提案をしてくれる人】だと思います。

 

もっとシンプルにいえば、どれだけ購入する人の目線で商品を提案できるか?だと思います。

もちろん消費者が想定できていなかった新たな提案や、疑問を解決してくれるのもそうですが、この客観的に商品を説明できるというのはすごく重要ですね。

先ほど紹介した”悪口を言わない販売員”はこのような提案をしてくれるケースが多いです。

 

そもそも販売員側の気持ちになってみれば、大前提ノルマを達成するためにそこにいるわけです。このことに関しては販売員さんも仕事ですから一切否定はしません。

ただ当然派遣されている自社の商品を、あーでもないこーでもないと自社を買うようにセールストークするわけですよね。

 

すると、どうしても販売する側本位の商品案内になりがち。

でも消費者からしたら自分が使うスタイル、予算などをしっかり把握してもらい、ベストの提案してくれるのが理想なわけです。

だからこそ、客観的にその会社の良い、悪いなどを説明してくれる販売員は信頼できる可能性が高いといえます。

 

②-③.高額割引プランに注意!

モバイルルーター 割引

重要

モバイルルーターの値引きプランには注意しましょう。

特に多いのが、

  •  ○○がモバイルルーターとセットで1円
  •  モバイルルーター購入で○○がタダで貰える
  •  モバイルルーターとセットで○万円割引

などのうたい文句で、紹介してくる時は注意です。もちろん本当にお得なケースもあります。
ただ大半が、割引分が月額料金に加算されているケースが多いです。

そんな時は、基本料金と照らし合わせて計算すると一発でお得かお得じゃないかわかります!

店員はものすごく魅力的な数字を提案してきますが、一瞬でいいので冷静になって計算してみるといいでしょう。

 

あと注意なのが、基本料金の存在を知らないケースです。実際にイーモバイル、WiMAX、ソフトバンクなどは基本的に3、880円の基本料金です。

これを知っていたら仮に割引キャンペーンの月額料金が4,980円だった場合高いと認識できますよね?ですからモバイルルーターとセットで○○引きに食いつかれて購入する人の大半は、この基本料金を知らないケースが多いことでしょう。

でもこのサイト、ページを訪れた方であればきっと理解できているので、冷静にキャンペーンが得なのか計算すれば変なキャンペーンに引っ掛かる心配はないでしょう!

 

まとめ

私自身家電を買うときは何度も何度も家電量販店に足を運び商品を選びます。もちろん親身に対応してくださった販売員さんから最終的に購入します。

 

ただ足を運んで気付くことは、派遣されている会社の商品を売ろうと必至な販売員さんが多い。そんな販売員さんに全く知らないフリしてルーターの説明を受けていると基本的にひどい。

自社を勧めるのは仕事なので当然といえばそこまでなのですが、他社と自社の違いをはっきり説明してくれる方が私としてはありがたいですし聞いていて気持ちいいですよね?

当然いい所も悪いところもあるわけなので。だからこそそんな風に接客、案内してくれる販売員さんを見つけるように目を光らせましょう。

追記:このページを作った時はまだなかったのですが、もし万が一トラブルなどがあった場合には8日以内であればキャンセルが可能です。事務手数料など料金が発生する場合があるのですが今までのような泣き寝入りというのは少なくなるはずです!ぜひ覚えておきましょう!

スポンサード リンク

WiMAXの購入を検討の方はこちらのページが参考になります。

スポンサード リンク

Return Top